夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ロサンゼルスの殺人鬼「グリムスリーパー」事件続報

<<   作成日時 : 2010/12/26 17:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「グリムスリーパー」と呼ばれるアメリカの連続殺人鬼についての続報です



別の報道では、写真に映っていた女性のうち十数名は生存が確認されたとの話です

犯罪の被害者と断定されていない時点でその写真を公開するのは異例でしょうが、殺害

されているかもしれないとの懸念がある以上、公開して情報を求めるのは当然と思われ

ます

しかし、アメリカでは必ずしも肯定的な意見ばかりではありません。写真の公開はプライ

バシーの侵害だとか、名誉毀損(殺害された女性の中に街頭に立ち売春をしていた人物

も含まれるため、写真の公開=売春婦と決めつけられる)だとする声もあります

個人の権利に過敏なアメリカならではの反応でしょうか?

容疑者であるロニー・デイビッド・フランクリン・ジュニアも、「写真の公開は(数多くの女性

を殺害したとの)予断を陪審員や裁判官に与えるものだ」と不満を訴えています

裁判では当然、警察のこうした捜査方法を違法だと主張し、争うのでしょう

DNAの採取方法などについても違法な捜査だと主張し、不適切な捜査や証拠採取によ

る逮捕自体が違法だとする法律論争が長々と裁判で続くのかもしれません

殺人が事実であっても、違法な捜査による逮捕ならば逮捕は取り消されるべきとの判例

がありますので(映画「ダーティ・ハリー」にもありましたが)、ロニー・フランクリン容疑者

が無罪になる可能性も皆無ではありません

長期間に渡って殺人を繰り返した異常な犯罪者は何人もいます。警察が逮捕しなければ

連続殺人に歯止めがかからず、犠牲者が増えてしまうからでもあります

今回の「グリムスリーパー」の事件は現場や遺体に残された遺留品から、犯人の指紋や

DNAが検出され、使用された銃の種類も分かっていましたが、前科前歴のある犯罪者

に該当する指紋の持ち主はおらず、捜査は難航しました

警察のプロファイリングでは、「犯人は定職に就いている人物」と推定されていたそうで

す。この部分は当たっていました

逮捕されるまで殺人の衝動を抑えきれず、繰り返し続ける犯人の行動には多分に病的

な感じがします

アメリカで男の子ばかりを狙って殺人を繰り返したジョン・ゲーシーは「キラー・クラウン」

(殺人道化師)と呼ばれ人物です。ボランティアとして道化師に扮し、こどもを誘っては強

姦して殺害する手口が主だったためです

8年間に33人を殺害し、そのほとんどが少年でした

ゲーシーは幼い頃から父親に、「おまえはホモだ」と罵られ、殴られて育ちました

人を罵倒する際に、「ホモ野郎」と揶揄するのは常套句ですが、ゲーシーは父親の罵倒

に呪縛されたかのように異常な同性愛行為に走り、殺人を繰り返す結果となりました

しかし、ゲーシーは結婚もし、こどもも2人いたのですから、真性の同性愛者というわけ

ではなく、あくまでも少年を強姦して殺害する快楽に囚われてしまっていた、と言えます

「キラー・クラウン」はスティーブン・キングの小説「IT」のモデルとなり、小説は映画化もさ

れています(お薦めはしません。かなりショッキングなホラーです)

「グリムスリーパー」ことロニー・フランクリン容疑者にも殺人を繰り返すに至る背景、生

い立ちの問題があったのでしょう。おいおい、明らかにされると思いますので、続報があ

れば取り上げます

(関連記事)
ロサンゼルスの殺人鬼「グリムスリーパー」に死刑判決
http://05448081.at.webry.info/201608/article_17.html
米国 160人の女性をレイプして殺害?
http://05448081.at.webry.info/201012/article_47.html
殺人道化師ジョン・ゲーシーの数奇な人生
http://05448081.at.webry.info/201012/article_63.html
米カリフォルニア 12人殺害50人暴行の元警官逮捕
http://05448081.at.webry.info/201804/article_28.html
アメリカの連続殺人 捜査・介入が後手回ると
http://05448081.at.webry.info/200911/article_13.html
アメリカで黒人を狙った連続殺人犯逮捕
http://05448081.at.webry.info/201008/article_28.html
性犯罪被害者へ18億円の保証金支払い
http://05448081.at.webry.info/201007/article_4.html
消防士3人が強姦で逮捕
http://05448081.at.webry.info/201009/article_134.html
「切り裂きジャック」研究者が売春婦殺害で逮捕
http://05448081.at.webry.info/201005/article_64.html
「切り裂きジャック」殺人 売春婦を殺害する理由
http://05448081.at.webry.info/201005/article_66.html
「切り裂きジャック」殺人 似ているようでまったく違う犯行
http://05448081.at.webry.info/201005/article_70.html
英国切り裂きジャック殺人 グリフィス被告のその後
http://05448081.at.webry.info/201006/article_54.html
現代の切り裂きジャック事件に終身刑の判決 英国
http://05448081.at.webry.info/201307/article_4.html
「切り裂きジャック」事件 125年目の真相
http://05448081.at.webry.info/201311/article_30.html
自分を捨てた父親を探したら殺人鬼だった 「ゾディアック事件」
http://05448081.at.webry.info/201510/article_7.html
新潟連続強姦殺人事件を考える1 初公判で否認
http://05448081.at.webry.info/201510/article_31.html
座間9人殺害事件を考える 類似性ない特異なケース
http://05448081.at.webry.info/201712/article_9.html
座間9人殺害事件を考える 白石容疑者の異常性
http://05448081.at.webry.info/201711/article_20.html
座間9人殺害事件を考える 連続犯行の理由
http://05448081.at.webry.info/201711/article_16.html
座間9人殺害事件を考える 「宮崎勤との共通点」と書く週刊朝日
http://05448081.at.webry.info/201711/article_10.html
座間9人殺害事件を考える 快楽殺人説
http://05448081.at.webry.info/201711/article_6.html
座間9人殺害事件を考える 犯罪心理学者の見解
http://05448081.at.webry.info/201711/article_3.html
座間9人殺害事件を考える 被害者8人が女性
http://05448081.at.webry.info/201711/article_1.html
座間9人殺害事件を考える 白石容疑者逮捕
http://05448081.at.webry.info/201710/article_30.html

IT〈1〉 (文春文庫)
文藝春秋
スティーヴン キング

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by IT〈1〉 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ロサンゼルスの殺人鬼「グリムスリーパー」事件続報 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる