夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国人 日本アニメは「下品なギャグと暴力」

<<   作成日時 : 2011/06/17 17:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年5月3日付けサーチナの記事に、中国人に日本のアニメーションの嫌いなところ

を尋ねたアンケートの結果が載っていました

3000人を対象に調査を実施したそうですが、あまり意味のあるアンケートではあり

ません


中国人が日本アニメの嫌いなところ「下品なギャグ」「暴力的」など
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0503&f=national_0503_037.shtml


有意義な調査結果を得たいのであれば、作品のタイトルと関連付けるべきでしょう

漫然と、「下品なギャグ」、「暴力的だから」、「ストーリーに中身がない」などの回答

が何%を占めたか提示されても、その数字が何を指し示しているのか誰も理解でき

ないはずです

「日本のアニメーション」というくくりだけでは、回答者がどの作品をイメージして答え

ているのか、さっぱりわかりません

調査をする段階で、どのような有意義な結果を得たいのか検討していないから、こ

んなくだらないアンケート調査を実施するのでしょう

「暴力的」という部分だけでも、どう受け止めるか人それぞれです。「千と千尋の神

隠し」を残酷で暴力的なアニメーションだと考える中国人もいるでしょう

日本のアニメーションが暴力的だとして、さまざまな規制を受けたり、幾つかのシー

ンをカットされるのは今に始まったことではありません

作り手の側の配慮も必要だと考えます(もっとも、日本の場合は必ずしも子供向け

に製作しているわけではないので、暴力シーンや性的なシーンなどを平気で盛り込

む傾向があり、作り手はそれを必要だと思っているのでしょうが)

下品なギャグのない「クレヨンしんちゃん」はあり得ませんし、戦闘シーンのない「ド

ラゴンボール」はあり得ないのですから

さて、ここしばらく劇場版アニメーション「空の境界」のシリーズを見ていました。ご

存知の方には説明するまでもありませんが、「空の境界」にはかなり暴力シーンや

グロテスクなシーンが登場します。それ抜きにして物語が成立しないのです

もちろんこの作品はアメリカの「カートゥーン・ネットワーク」で12歳以下のこどもたち

向けに放送されるのを前提にしているのではなく、成人向けです

そして、こうした作品を見たいと思う人に向けて生まれた作品です

決してメジャーにはならないジャンルではありますが、日本のクリエイターたちはこ

れを作りたかったのでしょう

世界に向けて販売し、より多くの売上を確保するためには暴力的でなく、下品なギ

ャグのないアニメを作るべきなのかもしれませんが、それはディズニーやピクサーに

任せればよいと自分は思います

日本のアニメ業界は、やはり日本でしか作れないアニメーションを生み出し続けるべ

きではないかと、アンケート結果を見て感じました。中国人がどう思うか、知ったこと

ではありません

以前、「日本のアニメーションはなぜ中国で成功しているか」との記事を取り上げま

したが、日本は中国で成功しようと思ってアニメーションを製作しているわけではあ

ありません。作りたいものを作っているだけです

あとは世界の視聴者が日本のアニメーションについてこれるかどうかの問題です

経済評論家の言うように市場のニーズを考え、こどもから大人まで幅広い年齢層に

支持される作品を目指そうとしたなら、「空の境界」も「攻殻機動隊」も生まれなかっ

たでしょう。その方が大きな損失だったに違いありません

劇場版「空の境界」については、いずれ別個に取り上げるつもりです

(関連記事)
「ガルパン」、「艦これ」にブチ切れる韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/201602/article_33.html
中国の人気アニメ 暴力シーンで放送中止
http://05448081.at.webry.info/201310/article_20.html
北朝鮮アニメ「Young Warriors of Koguryo」
http://05448081.at.webry.info/201509/article_18.html
漫画「AKIRA」を伝説と呼ぶ中央日報のコラム
http://05448081.at.webry.info/201307/article_14.html
日本のアニメは暴力的で卑猥と批判する中国
http://05448081.at.webry.info/201210/article_5.html
日本と米国のアニメの違い「テーマと暴力シーン」
http://05448081.at.webry.info/201109/article_26.html
ウルトラマンをパクった中国のアクションヒーロー「金甲戦士」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_58.html
韓国ケーブルテレビ「日本アニメは高視聴率」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_54.html
アニソンにK−POPをねじ込む強引な企画に批判殺到
http://05448081.at.webry.info/201106/article_49.html
中国アニメ「カンフー料理娘」は面白いか?
http://05448081.at.webry.info/201106/article_48.html
ハリー・ポッターを日本でアニメ化したら…
http://05448081.at.webry.info/201106/article_44.html
中国人が語る「日本のアニメはなぜ中国で成功しているのか」
http://05448081.at.webry.info/201104/article_51.html
フランスの本気アニメ「オーバン・スターレーサーズ」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_23.html
日中合作アニメの超大作「三国演義」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_16.html
日韓合作アニメの黒歴史「ガイスターズ」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_11.html
日仏合作の珍アニメ「ルパン8世」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_7.html
「きまぐれオレンジ・ロード」を熱く語るアリゾナの老人
http://05448081.at.webry.info/201106/article_19.html
大和総研の「日中アニメ業界の比較研究」がひどい
http://05448081.at.webry.info/201209/article_45.html
「中国の民度は最低」 国連報告に揺れる中国
http://05448081.at.webry.info/201309/article_1.html
12年かけて完成 中国アニメ「大魚・海棠」は成功するか?
http://05448081.at.webry.info/201605/article_2.html
フランスで大人気「天元突破グレンラガン」
http://05448081.at.webry.info/201609/article_4.html

劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【通常版】 [DVD]
アニプレックス
2008-06-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【通常版】 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

中国人 日本アニメは「下品なギャグと暴力」  夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる