夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国政府 ライトノベル禁止令を発動させる

<<   作成日時 : 2013/03/19 11:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

KINBRICKS NOWさんのブログに掲載された、中国政府によるライトノベル規制

の話題を取り上げます

すでにあちこちの掲示板やブログで紹介されたネタであり、タイミングを逃した形

ですが自分の関心事でもありますので言及させてもらいます


超能力、霊力、転生、仙人は禁止?!中国政府がラノベ、ファンタジー小説禁止
令を発令か
http://kinbricksnow.com/archives/51847217.html


中国にも青少年、腐女子向けの小説があり、「青春文学」とか「校園文学」などと

呼ばれていると記事では説明されています

特に「校園文学」のそれを風紀を乱すものとして問題視し、規制をかけようと出版

社に指導したのでしょう

記事と重複しますが、その規制の骨子を列挙しておきます


1:出版関連の法律法規、関連規定を深く学び理解し、仕事の中で自覚的に貫徹、
運用すること。

2:正確な出版方針を堅持し、優秀な作品によって、人を訓育し導き、中華の美徳
を伝え、社会主義の核心的価値観を強化し、公民の道徳教育を強化し、主旋律
(中国共産党が主導する主流文化)を発揚すること。

3:出版人の責任感と使命感を強化し、青少年の成長のため、積極的かつ健康な
優秀図書を提供し、彼らの成長のために良好な雰囲気を作り上げる。

4:すばらしい着想を持ち、高い文学性を有し、全体的なレベルが高い作品を作り、
適当に作った奇抜な作品の粗製濫造を防ぐ。

5:正確な方針を持つ。正確な価値観、人生観を打ち立て、作品を積極的に向上さ
せる。その作品は主流文化を反映したものであり、青少年の成長を誤らせる非主
流要素が多すぎる作品の出版を途絶する。高級車と美女、高富師など俗悪なスト
ーリーが青少年に良からぬ影響を与えることを防がねばならない。自立自強、進
取、勤労など真実の中華の美徳を提唱するべきだ。

6:青少年の反伝統・反逆の性格に迎合すること。非主流文化の要素で読みどころ
を作すること。テーマや内容、人物設計の分野で主流文化から離れること。悪影響
を考えず、いんちき、人をあざ笑う、風刺、ナンセンス、過剰な誇張、規範に外れた、
厳粛ではない……などなどの表現が書籍や広告に登場すること。これらが読者に
与える影響、暗示は不利益なものであり、途絶するべきものである。

7:若者の恋愛、同性愛は取り上げるべきではない。

8:一部のファンタジー小説は健康的な尺度に配慮するべきだ。超能力、霊力、転
生、再生、輪廻、仙人修行など唯心的観念の宣伝は防がなければならない。

9:ファンタジー小説は「強者こそ王、弱肉強食の処世哲学に反対し、人種概念の喧
伝や権力崇拝の価値観念に反対しなければならない。社会正義や人間の良知を
踏みにじるような作品を途絶しなければならない。低俗な内容、正しいことと悪いこ
とを混交させているもの、読者、とりわけ青少年読者に対して悪しき影響のある作
品を根絶しなければいけない。


さて、こうした規制に従ってどれだけ面白い作品が書けるのか、お手並み拝見とい

きたいところです

恋愛要素もない、異能バトルもない世界で、健全な人生観の持ち主である主人公

は中国共産党の方針への忠誠心に溢れ、学友たちと屈折のない青春を謳歌する

ストーリーになるのでしょう

読者は科学的共産主義の理想に燃える主人公の活躍に胸をときめかせ、同じ目

標に向かって進軍するという使命感に陶酔し、深い共感を味わうはずです(以上は

皮肉のつもりです)

実際、こんな規制に縛られてしまうのなら中国が大量に生産して配信している抗

日戦争ドラマみたいな、中国共産党が正義によって日本軍を駆逐するというワン

パターンの作品しか生まれてこないのかもしれません

超能力禁止は、「宗教はアヘンと同じだ」とする共産党の考えに由来するのでしょう

同じ考えで、仙道や輪廻転生も排除されます

現在、安倍内閣で財務大臣を務める麻生太郎は、「言論の自由のない中国に面白

いマンガやアニメが作れるわけがない」と指摘しました

今回の中国政府の規制により、中国の「青春文学」はもちろんマンガやアニメも影

響は避けられず、当局の基準を満たす退屈で凡庸な作品だけが流通する事態に

陥るのでしょう

大衆の娯楽を規制して何の得があるのか、と思ってしまいます

娯楽のための小説を規制しないと風紀を維持できないほど脆弱な社会なのか、と

言いたくなります

従来の改革・開放路線を放棄し、規制で国民をがんじがらめにする古い共産党の

体質へ逆戻りしているわけです。このまま第二の文化大革命でも遂行し、反革命

分子のレッテルを貼りまくって数千万人もの国民を虐殺するつもりかのかもしれま

せん

(関連記事)
中国アニメ 巨額投資も空振り?
http://05448081.at.webry.info/201606/article_1.html
中国習近平主席がテレビドラマに駄目出し 引締め強化
http://05448081.at.webry.info/201410/article_8.html
中国のネット規制 BL小説同人小説も摘発
http://05448081.at.webry.info/201405/article_11.html
「中国の民度は最低」 国連報告に揺れる中国
http://05448081.at.webry.info/201309/article_1.html
日本・ドバイ・韓国合作アニメ「Scan2Go」の成功
http://05448081.at.webry.info/201304/article_28.html
実写版「ドラゴンボール」は鳥山明の助言を無視して制作された
http://05448081.at.webry.info/201304/article_6.html
稲盛和夫氏「中国は『徳』の文化を持った知識人が多い」発言
http://05448081.at.webry.info/201303/article_34.html
韓国でKARAを主人公にしたアニメ制作 日本放送は未定
http://05448081.at.webry.info/201303/article_25.html
中国が本気で作った3Dアニメ「三国演義」
http://05448081.at.webry.info/201303/article_2.html
ディズニー・アニメ「シュガー・ラッシュ」は友情、努力、勝利!
http://05448081.at.webry.info/201302/article_36.html
「中国のギャグアニメが人気」も、中身は日本式ギャグ連発
http://05448081.at.webry.info/201302/article_28.html
中国が最新兵器を萌えキャラ化
http://05448081.at.webry.info/201301/article_32.html
「攻殻機動隊」新シリーズ起動
http://05448081.at.webry.info/201301/article_18.html
「欧米のテレビアニメが日本みたいになるには?」との議論
http://05448081.at.webry.info/201301/article_15.html
「大衆文化の日韓戦争」と煽る韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/201301/article_4.html
韓国メディア「レ・ミゼラブルは親日ニダ」と騒ぐ
http://05448081.at.webry.info/201301/article_2.html
「日本アニメは文化侵略だ」と書く産経新聞
http://05448081.at.webry.info/201212/article_44.html
日本文化は金にならないと批判する中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201005/article_68.html
「名探偵コナン」に勝てない中国アニメ
http://05448081.at.webry.info/201008/article_32.html
中国アニメ「Back to the Sea」がアメリカ市場へ進出決定
http://05448081.at.webry.info/201212/article_15.html
中国初の本格萌えアニメ「甜心格格」
http://05448081.at.webry.info/201212/article_3.html
中国で視聴率1位の人気アニメ「熊出没」
http://05448081.at.webry.info/201211/article_42.html

文化大革命と現代中国 (岩波新書)
岩波書店
安藤 正士

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 文化大革命と現代中国 (岩波新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

中国政府 ライトノベル禁止令を発動させる 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる