夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪心斎橋殺人を考える4 死刑求刑

<<   作成日時 : 2015/06/19 03:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2012年6月、大阪の心斎橋で包丁を使い男女2人の命を奪った事件で起訴さ

れている礒飛京三被告の裁判で、検察は死刑を求刑しています

3年前に発生した事件でここまで裁判が長引いたのは、最初に実施した精神鑑

定を担当した医師が死亡したため、再度の精神鑑定が実施されたという事情も

あります(公判には鑑定医が出廷し、鑑定結果について検察側、弁護側からの

質問に応じるのが通常の対応です)

当初、「自殺しようとしたができなかった。人を殺して死刑になりたい」と自殺願

望としての凶行を主張していた礒飛被告ですが、いかなる心境の変化か死刑に

はなりたくないのだそうです


大阪・心斎橋の路上で平成24年6月、男女2人を無差別に刺殺したとして、殺人
罪などに問われた無職、礒飛(いそひ)京三被告(39)の裁判員裁判の公判は1
8日午後も大阪地裁(石川恭司裁判長)で続き、礒飛被告が最終意見陳述で「命
ある限り一生償い続ける」と述べ、結審した。判決は26日に言い渡される。
礒飛被告は「遺族の怒りや苦しみ、悲しみを法廷で知った。何の理由もなく2人の
命を奪ったことは決して許されることではない」と述べ、遺族に謝罪した
検察側が午前の論告で死刑を求刑したのに対し、弁護側は最終弁論で「当時は
普通の精神状態ではなく、幻聴に影響された突発的な犯行。計画性はない」と主
張。死刑を言い渡した過去の判例と比較しても「最も悪質とはいえない」と死刑の
回避を求めた。
また、死刑判決を言い渡す際は裁判員の全員一致を条件とすべきだと指摘。過
半数の意見で量刑を決めることができる現在の裁判員制度の違憲性を主張し、
裁判員に「多数決でその手に預けられた(礒飛被告の)命を握りつぶさないでほ
しい」と訴えた。
(産経新聞の記事より引用)


死刑になりたいと言ったり、「命あるかぎり謝罪を尽くしたい」と死刑にはなりたく

ない心境を述べたりと、コロコロ変わります。身勝手の極みでしょう

弁護側が被告のためにあらゆる手段を使って極刑を回避すべく訴えるのは当然

ですが、あざといやり方はかえって裁判員の心証を損なうと思うのですが

そして、「多数決で死刑を決める裁判員制度は憲法違反」との主張です

裁判員制度は憲法違反だと、最高裁まで持ち込む気満々のように映ります

さらに、過去の判例に照らしても「悪質な犯行ではない」との主張に、裁判員の方

たちはしらけきった気分になったのではないでしょうか?

死刑になりたいと思い立って無関係の通行人2名の命を奪いながら、「悪質な犯

行ではない」との言い分に世間は同情などしません

懸念があるとすれば、最近の風潮(一審の裁判員裁判で死刑判決を下しても、二

審の高等裁判所で過去の判例にそぐわないとひっくり返す事態が相次いでいる)

から、上級審で無期懲役に減刑する可能性があるところでしょう

礒飛被告には被害賠償に応じるだけの財産もなく、減刑の理由などどこにも見当

たらないのですが。無期懲役になったら本でも書いて、印税で稼ぐ気なのかと勘ぐ

りたくなります

(関連記事)
大阪心斎橋殺人を考える1 身勝手な動機
http://05448081.at.webry.info/201206/article_16.html
大阪心斎橋殺人事件を考える2 磯飛容疑者
http://05448081.at.webry.info/201206/article_20.html
大阪心斎橋殺人を考える3 ようやく初公判
http://05448081.at.webry.info/201505/article_4.html
大阪心斎橋殺人を考える5 礒飛被告に死刑判決
http://05448081.at.webry.info/201506/article_32.html
大阪心斎橋殺人を考える6 高裁で無期懲役に減刑
http://05448081.at.webry.info/201703/article_8.html
大阪心斎橋殺人を考える7 検察は上告へ
http://05448081.at.webry.info/201703/article_21.html
「死刑囚の素顔」と題する本の功罪 ドキュメンタリーの嘘
http://05448081.at.webry.info/201204/article_40.html
4人を射殺した永山則夫を聖人視するメディア
http://05448081.at.webry.info/201011/article_26.html
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
http://05448081.at.webry.info/201006/article_35.html
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
http://05448081.at.webry.info/201007/article_53.html
光市母子殺害事件 最高裁も死刑判決支持
http://05448081.at.webry.info/201202/article_33.html
作家森達也が光市母子殺害事件判決にイチャモン
http://05448081.at.webry.info/201204/article_2.html
1年8ヶ月ぶりに3人の死刑が執行される
http://05448081.at.webry.info/201203/article_49.html
土浦8人殺傷事件犯金川真大 死刑執行
http://05448081.at.webry.info/201302/article_34.html
秋葉原17人殺傷事件を考える2 加藤智大というイコン
http://05448081.at.webry.info/201005/article_55.html
秋葉原17人殺傷事件を考える3 現実との境界
http://05448081.at.webry.info/201005/article_61.html
秋葉原17人殺傷事件を考える4 加藤智大の甘え
http://05448081.at.webry.info/201006/article_16.html
裁判員裁判で死刑執行を批判する朝日新聞 津田死刑囚
http://05448081.at.webry.info/201604/article_27.html
釧路イオンモールで無差別殺人 犯人を取り押さえる
http://05448081.at.webry.info/201606/article_20.html
釧路イオンモール無差別殺人 松橋伸幸容疑者の素顔
http://05448081.at.webry.info/201606/article_25.html

ドキュメント死刑囚 (ちくま新書)
筑摩書房
篠田 博之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドキュメント死刑囚 (ちくま新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

大阪心斎橋殺人を考える4 死刑求刑 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる