夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安全保障法案成立 無理解と反対を乗り越え

<<   作成日時 : 2015/09/19 07:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

タイトルに書きましたが、安全保障関連法案に対するデモが国会を取り巻く中で

参議院は与党の賛成多数で法案を可決しました

無理解とわざわざ入れたのは、法案の意味をまったく理解しようともせず、「戦争

法案」だと決めつけて反対を叫んでいる人がいたり、「徴兵制復活を政府は企ん

でいる」などとデマを流して世間の関心をあらぬ方へ誘導しようとする人がいたり

する混乱ぶりを指摘しておきたかったからです

国会での議論も法案の中身とは関係のない、争点をわざとすらしたようなやりとり

があって、がっかりです。野党は争点をぼかしたかったのでしょう

さて、安全保障関連法案成立についての韓国の反応を時事通信が報じているの

ですが、他国の反応から法案の意味が浮かび上がってきますので紹介します


集団的自衛権行使容認を柱とする安全保障関連法の成立に対し、韓国世論は日
本の「軍事大国化」への警戒感が根強い。
一方、政府は法改正自体は問題視せず、日本の今後の対応を注視する構えだ。
ただ、北朝鮮への武力行使をめぐり、韓国と日本には認識の差があり、火種とな
る可能性がある。
一部の専門家や当局者からは「朝鮮半島有事でプラスになる」という声も聞かれ
る。
しかし、一般的には「専守防衛原則の転換」(中央日報)と見なし、「自衛隊が半島
に進出しかねない」と不安視する見方が強い。
韓国政府は「半島の安保に影響を及ぼす事項は韓国の要請、同意が必要」という
立場。日本側も基本的に同意し、日米韓の実務レベルで協議していくことを確認し
ている。
憲法に北朝鮮を含む朝鮮半島全体を韓国領土と明記する韓国に対し、日本をは
じめとする国際社会は、韓国と北朝鮮は別々の国家という認識だ。韓民求国防相
は5月の日韓防衛相会談で、日本が北朝鮮のミサイル基地を攻撃する場合など
を念頭に「北朝鮮は韓国の領土であり、事前の協議、同意が必要だ」と訴えたが、
日本側は明確な回答を示さなかったとされる。半島有事への具体的対応をめぐり、
今後、両国間の懸案になりかねない。 


日本の政府が念頭に置いているのは、朝鮮半島で韓国と北朝鮮が武力衝突する

ケースです。韓国内に滞在する日本人を救出するため、日本政府は自衛隊を派

遣することを前提とし、今回の安全保障関連法案の成立を急いだわけです

従来の法体系では自衛隊の海外派遣についてあまりに制約が多く、国外に滞在

する日本人救出が必要な緊急事態であっても、派遣する部隊に武器の携行を認

めるか否か、国会で延々と議論し特別法を制定しなければならない、といった縛り

がありました

派遣する地域を限定し(明文化し)、自衛隊の活動内容を限定し、武器の使用を

限定し…と、手足を縛るがごとく制約を設けないと与野党の合意が成立しないか

らです

これでは緊急事態に対応できません

もちろん、韓国としては滞在している日本人救出という名目であっても、自衛隊が

韓国内に入ってくるのは認めたくないのであり、「韓国政府の同意が必要」との点

に執着しこれを拒否する気満々なわけです

ですが、韓国が北朝鮮と戦争状態になったとき、韓国軍が日本人の避難に尽力

するなどとは考えらません(自国民を100%優先するわけで)

現実問題として、日本政府は韓国政府の同意があろうがなかろうが自衛隊を派

遣し、在留邦人の避難を進めたいのです

しかし、民主党や共産党はこの安全保障関連法案を「戦争法案」だと批判し、法

案の中身について踏み込んだ議論を避け、印象操作ばかりしていました

あるいは学生の自主的組織SEALDsも、「戦争のための法案」だと誤った情報を

若者たちに流布し、本質から目を逸らし反対するよう仕向けてきました

民主党も共産党もSEALDsも、朝鮮半島有事の際に取り残された日本人をどうや

って救出するか、自衛隊を派遣せずにどう対処するか、対案を提示しないままで

した。実に酷い話です。国政政党ならば対案を提示し、堂々と議論すべきでしょう

山本太郎は、在留邦人に北朝鮮軍が迫るような緊急事態でも、参議院で牛歩戦

術などという愚かなパフォーマンスをやりそうです

(関連記事)
SEALs解散 活動を自画自賛
http://05448081.at.webry.info/201608/article_14.html
「防衛費は人殺しの予算」と言う日本共産党
http://05448081.at.webry.info/201606/article_28.html
共産党が小学生から署名を集め「安保法反対」を演出
http://05448081.at.webry.info/201606/article_17.html
SEALs高校生デモの参加者は中高年が目立つ
http://05448081.at.webry.info/201602/article_29.html
石田純一の「反知性主義」発言を考える
http://05448081.at.webry.info/201512/article_23.html
SEALDsと野党共闘を大絶賛する「週刊金曜日」
http://05448081.at.webry.info/201511/article_10.html
「日本の武器開発は憲法違反」と書く毎日新聞
http://05448081.at.webry.info/201510/article_36.html
「安保法反対の憲法学者208人の声明」の愚かさ 
http://05448081.at.webry.info/201510/article_21.html
安保法デモ参加の石田純一 CM降板干される
http://05448081.at.webry.info/201510/article_13.html
SEALDsの奥田愛基 国会で安保法案に反対の意見陳述
http://05448081.at.webry.info/201509/article_25.html
SEALDsの高校生 安全保障関連法反対の理由
http://05448081.at.webry.info/201509/article_23.html
8月30日国会前デモに多くの著名人参加、と浮かれる報道
http://05448081.at.webry.info/201509/article_7.html
安保法案反対デモ 「フランス革命前夜」と自画自賛
http://05448081.at.webry.info/201508/article_39.html
安保法反対で学生ハンスト 夏休みの思い出づくり?
http://05448081.at.webry.info/201508/article_36.html
国会前デモ学生を批判した自民党議員が批判を浴びる
http://05448081.at.webry.info/201508/article_3.html
武藤衆議院議員 少年買春疑惑に揺れる
http://05448081.at.webry.info/201508/article_35.html
「永続敗戦論」でデモを煽る白井聡
http://05448081.at.webry.info/201507/article_36.html
安保関連法案成立と「ぼくたちの失敗」
http://05448081.at.webry.info/201507/article_21.html
「徴兵制あるかも?」と煽るパンフレット 民主党が作成するも廃棄
http://05448081.at.webry.info/201507/article_5.html
「安部首相の狙いは徴兵制復活」と書く金子勝
http://05448081.at.webry.info/201502/article_2.html
中高生にデマ「集団的自衛権で徴兵される!」
http://05448081.at.webry.info/201407/article_5.html
徴兵制復活を狙っていると書きたがる日本のメディア
http://05448081.at.webry.info/201003/article_11.html
アジアンカンフージェネレーションの自民党批判
http://05448081.at.webry.info/201212/article_31.html
「安倍首相はルフィを見習え」と書く産経新聞
http://05448081.at.webry.info/201301/article_5.html
「ネトウヨ内閣」と記事にする東京新聞
http://05448081.at.webry.info/201212/article_45.html
「日本の右傾化する若者」を批判する韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/201212/article_5.html
「安倍総理は憲法学者の名前を知らない」と」批判されるが
http://05448081.at.webry.info/201304/article_8.html
ポツダム宣言で安部首相を斬ったつもり(1) 日本共産党
http://05448081.at.webry.info/201505/article_20.html
ポツダム宣言で安部首相を斬ったつもり(2) 「きっこのブログ」
http://05448081.at.webry.info/201505/article_24.html
憲法記念日に思う 護憲派の言い分
http://05448081.at.webry.info/201505/article_7.html
「憲法9条にノーベル平和賞を」と訴える主婦
http://05448081.at.webry.info/201404/article_7.html
「制服向上委員会」が自民党打倒を叫ぶ
http://05448081.at.webry.info/201506/article_28.html
「1日100円で安倍政権打倒」と言う経済学者
http://05448081.at.webry.info/201704/article_24.html




高校生にも読んでほしい安全保障の授業
ワニブックス
佐藤 正久

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高校生にも読んでほしい安全保障の授業 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

安全保障法案成立 無理解と反対を乗り越え 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる