夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 性犯罪者に対する薬物療法の実際

<<   作成日時 : 2015/12/21 19:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

性犯罪を数多く取り上げてきましたが、やはり再犯を防ぐには決め手となる治療

法をどうするか、という問題がそこには厳然と存在します

「刑務所に入れば反省し、二度と事件を起こしたりはしなくなるだろう」という期待

だけでは再犯は防げません

特に性犯罪の場合は、犯罪者自身の内に抱える欲望が犯行の引き金となってお

り、刑務所内ではそれが抑えられていても、社会復帰した後に歯止めとなるもの

がなければ、再び欲望に駆られて犯行に至る危険が伴います

西日本新聞が性犯罪者の治療の現状について、かなり突っ込んだ特集を組んで

おり、参考になりますので取り上げます


錠剤を飲んで男性ホルモンの量を抑え、性欲を減退させる治療。もともとがん患
者などに行っている治療を応用した。より強い効果を望む人には皮下注射も打つ。
「本人の同意が前提。強制はしません」
犯行に至る行動と思考パターンを省みさせる「認知行動療法」も施し、性衝動のコ
ントロールを身に付けさせる。強姦(ごうかん)や痴漢、盗撮、のぞきと罪名を問わ
ず、1カ月の受診者は二百数十人。治療には3〜5年を要し、きちんと継続した人
の再犯率は「ゼロ」という。
    ■    ■
取り組みが少しずつ社会に浸透してきたのだろう。福井医師のもとには近年、全
国から新しい患者が相次ぐ。今年10月にはJR博多駅近くに事務所を借り、九州
の拠点として、福岡での診療準備を進めている。
人気が高まっているように映るホルモン剤治療だが、実は、国内ではほとんど取
り入れられていない。
「実質的な去勢につながり、倫理上問題がある」。こんな意見が医学界に根強いた
めだ。
2年前から性暴力の加害者を受け入れている「のぞえ総合心療病院」(福岡県久
留米市)は「性依存症」「小児性愛」などと診断して薬物療法を行うが、ホルモン剤
は投与していない。
20年近く性被害者の治療も続けてきた堀川百合子副院長は「過去にいじめや性
虐待といった傷を持つ加害者は多い。加害の要因は複合的であり、直接ホルモン
にアプローチする手法になかなか踏み出せない」と打ち明ける。
    ■    ■
「自分自身の力では抑えられない。薬でも何でもすがっていきたい」
今春、わいせつ誘拐罪などで実刑を言い渡された20代の男は、判決後、拘置所
で記者にこう打ち明けた。男は女児にわいせつな行為をし、カメラで裸を撮影して
いた。判決では、裁判長から「性犯罪はカウンセリングだけでは難しい面もある。
薬物療法という手段もあるから、ぜひ立ち直って」と説諭を受けた。法曹界でもこの
治療法の認知度は高まってきている。
(中略)
◆性加害者治療の費用 性暴力の薬物療法やカウンセリングは国の保険適用外。
NPO法人「性障害専門医療センター」では抗男性ホルモン剤が月5000円、認知
行動療法が同2万5000円程度。実施している病院は国内では限られている。海
外では、欧米や韓国で既に普及している。
=2015/11/14付 西日本新聞朝刊=


薬物療法だけが「効果的」だとは考えませんが、1つの選択肢であるのは確かで

あり、今後の展開を注視したいと思います

さて、以前にも言及しましたが、和歌山県の居酒屋のトイレにカメラを仕掛け盗撮

をした容疑で男性従業員が逮捕された事件を当ブログで取り上げたところ、その

男性から「社会復帰が困難になっている。記事を削除せよ」との申し立てがありま

した

要求されたのはブログの中で引用したメディアの報道(実名を含む)です

しかし、社会復帰を困難にしているのは当ブログの記事ではなく、新聞報道でもな

く、その男性本人の所業でしょう。世の中はトイレを盗撮するような人間を雇う、心

の広い雇用主ばかりではありません

逮捕され、罰金を払ったからといって性犯罪そのものが帳消しになったりはしない

のです(本人は刑事事件としての手続きが終われば、すべて帳消しになると思い

込んでいるのかもしれませんが)

自分の名前が掲載されているブログにクレームを付け、記事の削除を要求して回

るよりも、盗撮という行為に駆り立てられた己の内なる欲望と向き合い、それをい

かに克服するかを考え、行動するべきでしょう

そうしない限り、また欲望に駆られて新たな事件を起こす可能性があるのですから

(関連記事)
ワタミの居酒屋で店員がトイレを盗撮・逮捕
http://05448081.at.webry.info/201510/article_32.html
タイで少年買春 49歳日本人逮捕
http://05448081.at.webry.info/201605/article_29.html
新潟連続強姦殺人事件を考える1 初公判で否認
http://05448081.at.webry.info/201510/article_31.html
松戸女子大生殺人事件を考える 「女は強姦されたがっている」
http://05448081.at.webry.info/201106/article_28.html
光市母子殺害事件 最高裁も死刑判決支持
http://05448081.at.webry.info/201202/article_33.html
男児の全裸写真撮影を繰り返した教師
http://05448081.at.webry.info/201512/article_8.html
小学校教師が4年間も盗撮続け、逮捕
http://05448081.at.webry.info/201511/article_27.html
校舎内に盗撮カメラを設置 小学校教諭逮捕
http://05448081.at.webry.info/201010/article_72.html
女性教諭が盗撮で逮捕
http://05448081.at.webry.info/201405/article_8.html
盗撮バレて暴行 小学校教頭の乱行
http://05448081.at.webry.info/201404/article_25.html
女装して女湯に入り逮捕される事件を考える
http://05448081.at.webry.info/201103/article_15.html
田代まさし 覗き行為と薬物使用の果て
http://05448081.at.webry.info/201009/article_123.html
少年パンツ泥棒
http://05448081.at.webry.info/200905/article_14.html
防衛省キャリア課長が痴漢で逮捕
http://05448081.at.webry.info/201507/article_16.html
体操服泥棒 自宅から600着も
http://05448081.at.webry.info/201406/article_28.html
女装して女性を襲った倒錯男逮捕される
http://05448081.at.webry.info/201501/article_7.html
「キングオブコメディ」高橋被告に執行猶予判決
http://05448081.at.webry.info/201609/article_19.html

性依存症のリアル
金剛出版
2015-07-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 性依存症のリアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

性犯罪者に対する薬物療法の実際 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる