夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ポケモンGOに嫉妬する韓国

<<   作成日時 : 2016/07/27 23:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ここ最近のメディアは「ポケモンGO」の話題でもちきりです。ゲームに関心のない

自分としては取り上げる気もなかったのですが、このブームに関する韓国の反応

が面白いので紹介します

韓国人ジャーナリストの手になる記事ですが、いつものように「ああでもない、こ

うでもない」と屁理屈をこねるだけでどこへも辿りつけない、という内容になってい

ます


世界的な「ポケモンGO」旋風に焦る韓国
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7383?page=1
(前略)
韓国がポケモンGOを産み出せない理由
「コンテンツ不在」
ポケモンGOが世界的旋風を巻き起こすと、スマートフォンやオンラインゲームの開
発において実績を残していると自負する韓国では「なぜ我々はあのようなゲーム
を作れなかったのか?」、「韓国のゲーム業界は何をしていたのか?」と批判の声が
上がった。
厳密にいえばポケモンGOを開発した会社は、日本ではなくアメリカのナイアンティ
ック(Niantic) 社だ。だが「日本」が関わる競争には、負けることを何よりも悔しがる
のが韓国である。
日本で誕生したポケットモンスターというコンテンツに世界中が熱狂している、とい
う事実に我慢ならないのは当然だ。
そしてここで多くの韓国人が示す反応は、いつも通りの、それである。
つまり「拡張現実(Augmented Reality)を利用したコンテンツ開発は韓国が先に行
い、既にいくつもの試みがなされていた」などと負け惜しみと取られてもやむを得な
いような開き直りをみせるか、「ゲームに対する政府の行き過ぎた規制(利用可能
年齢、時間などに対する規制)が、ゲーム業界の発展を阻害している」などと誰か
のせいだと宣伝してみせるのだ。
あるいは、韓国生まれの人気のアニメキャラクター「ポロロ」や「タヨ」のようなコン
テンツを利用した「韓国版ポケモンGO」を作るべきだと「純韓国産」に固執したオ
ーダーを声高に叫んでみたりする。
もっとも、今回の一件に関しては冷静に分析する声も少なくない。これらの声に共
通して聞かれるのは「コンテンツの不在」という問題だ。ポケットモンスターはここ
にきて急ごしらえで作られたコンテンツではない。
長い時間をかけ、数多くのキャラクターとストーリーが蓄積され、ゲームになるずっ
と前から全世界の子供たちから愛されていたキャラクターだ。果たして韓国にその
ようなコンテンツがあるだろうか、という議論がなされているのである。
韓国はゲーム産業が活況だ。韓国の代表産業の一つと言っても過言ではなく、優
秀な開発者も少なくない。彼らが総力を挙げて取り組めば韓国も短期間のうちに
ポケモンGOと同じような形式のゲームを作り上げることだってできるかもしれない。
だが問題は、韓国には世界に通用するコンテンツがないという点だ。ポケモンGO
も、ポケットモンスターという抜群の認知度、人気を持つコンテンツが存在しなかっ
たのならば、ここまでの人気を博すことはできなかったことは間違いない。
◆世界が共感できるコンテンツを作れるか
日本にはポケットモンスター以外にも、ドラゴンボール、NARUTO、ワンピースなど、
世界的人気を誇るコンテンツは枚挙に暇がないほど存在する。それは日本の漫画、
アニメ産業とそのファンたちが数十年間かけて作り上げてきた財産ともいえる。
一方、韓国には、残念ながら世界中から愛されていると言えるキャラクターがいな
い。国内で人気を博し、愛されているキャラクターはいるが、世界の市場にアピール
するためにはまだ力不足だというのが実情だ。
大手芸能事務所が育て上げたアイドルグループや、政府が国を挙げて広報し、世
界化に向けて力を注いでいる韓流ドラマの中には、世界の市場にアピールできて
いると評価できるものもあるかもしれない。だが、ポケットモンスターのようなキラー
コンテンツは短期間のうちに作り出せるようなものではない。
(以下、略)


長々と無駄な話を展開した挙句、「世界で親しまれるコンテンツ、キャラクターを生

み出さなければならない」ともっともらしい結論を出しているのですが、そんな話は

3行で済むわけです

韓国が漫画やアニメといった分野で傑出した作品を生み出せずにいる現状につい

て、これまでにもさまざまな報道を紹介してきたように、およそ中身の無い空疎な

能書きを延々と語った上で、「世界で親しまれるコンテンツ、キャラクターを生み出

さなければならない」と何やら重大な問題点を探り当てたが如く結論つける、とい

うパターンそのままです

単にデフォルメされた「カワイイ」キャラクターを造形すればよいのではなく、視聴者

が感情移入できるストーリー、勧善懲悪にとどまらない世界観、成長を感じられる

展開などなどが必要となってくるのに、そうした複雑な作品構造に言及するだけの

知見がまったく見当たりません

日本の漫画やアニメを羨みつつ、それを外見だけ真似て駄作を作ることしかできな

い韓国のコンテンツ産業の現状すら、韓国人は正確に分析できないのでしょう

当ブログを開始する数年前、しきりに「韓国アニメが日本のアニメに追いつき、追い

越す」と言われたものでした

しかし、現状ではいまだ「ガンダム」や「エヴァンゲリオン」、「攻殻機動隊」といった

過去の作品群を超えるようなコンテンツを韓国は生み出せないのであり、迷走した

ままです

あるいは、「君に届け」や「坂道のアポロン」のような青春ラブストーリーに匹敵する

作品も生み出せないのであり、不毛にもほどがあります

言うまでもなく、日本のこうしたコンテンツを支えているのはプロの漫画家や作家の

みならず、同人活動といった幅広い裾野であり、なおかつ「面白い作品」を求めて

やまない大勢の読者・視聴者です。作品を応援し、時には二次創作までして作品

世界を豊かなものにし、楽しもうという貪欲さがあってこそコンテンツが育つという

日本の現状を、韓国人が理解できる日がくるのでしょうか?

(関連記事)
「韓国アニメのグローバル化…」でも日本に勝てない理由
http://05448081.at.webry.info/201401/article_12.html
Cool Japanに勝利したCool Koreaと報じるメディア
http://05448081.at.webry.info/201204/article_52.html
中国紙「韓国が日本を制し流行発信地になった理由」
http://05448081.at.webry.info/201404/article_12.html
韓国メディア「K-POPで日本を超える経済大国に」
http://05448081.at.webry.info/201207/article_4.html
韓国のコンテンツ産業売上は2兆円に激増(上半期)
http://05448081.at.webry.info/201109/article_52.html
「韓国アニメーターなしに日本アニメは成立しない」と報じるメディア
http://05448081.at.webry.info/201204/article_11.html
音楽とアニメ 「坂道のアポロン」でジャズ人気?
http://05448081.at.webry.info/201204/article_42.html
日本超えた韓国アニメ「ゴースト・メッセンジャー」はどうなったのか?
http://05448081.at.webry.info/201204/article_32.html
ポケモンを超える中国アニメ「Tofu Boy」
http://05448081.at.webry.info/201204/article_9.html
韓国メディア「これからは漫画ではなくK−Comicsの時代」
http://05448081.at.webry.info/201203/article_48.html
中国アニメ産業、生産額1兆円の時代を迎える
http://05448081.at.webry.info/201203/article_25.html
「国家イメージまで創り上げた日本のアニメ」と報じる中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201203/article_17.html
「日本漫画の時代は終わった」と報じたメディア
http://05448081.at.webry.info/200912/article_13.html
カンヌ映画祭参加の韓国アニメ「豚の王」 大コケ
http://05448081.at.webry.info/201310/article_23.html
韓国政府 アニメ育成に400億円投資
http://05448081.at.webry.info/201503/article_19.html
韓国 実写版「テコンV」資金不足で中断
http://05448081.at.webry.info/201205/article_21.html
日本超えた韓国アニメ「ゴースト・メッセンジャー」はどうなったのか?
http://05448081.at.webry.info/201204/article_32.html
文化とは輸出して儲けること 韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/200910/article_36.html
「アニメも韓流」と報じるメディア
http://05448081.at.webry.info/201306/article_6.html
日韓アニメーション産業の比較
http://05448081.at.webry.info/200908/article_39.html
なぜ漫画は世界規模の文化製品になったか 仏誌の記事
http://05448081.at.webry.info/200909/article_3.html
大和総研の「日中アニメ業界の比較研究」がひどい
http://05448081.at.webry.info/201209/article_45.html
「韓国ドラマやゲームが世界を魅了」と夢想する韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/201101/article_61.html
中国メディアの陳腐な論評「日本アニメ、人気の秘密は民族文化」
http://05448081.at.webry.info/201211/article_12.html

COOL JAPAN 発掘!かっこいいニッポン
武田ランダムハウスジャパン
NHK『COOL JAPAN』取材班

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by COOL JAPAN 発掘!かっこいいニッポン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ポケモンGOに嫉妬する韓国 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる