夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国原作アニメが続々登場 日本アニメの危機?

<<   作成日時 : 2017/01/03 18:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年の秋から始まるテレビアニメには、中国のアニメスタジオ制作の作品や、

中国の人気ウェッブ漫画を日中共作でアニメ化した作品など、6本も登場したの

だそうです

こうした現象を受け、「日本アニメの危機」だと指摘する声も出ているのだとか

とは言え、こうした中国系のテレビアニメが何かしらのブームを巻き起こしたとの

情報は皆無であり、ウケないまま終わってしまった感があります


10月スタートのTVアニメ「Bloodivores(ブラッディヴォーレス)」より、キービジュア
ル、メインキャストが発表された。
「Bloodivores」は、中国の人気WEBコミックを原作としたアニメ作品。中国のアニ
メスタジオ「上海絵界」が展開し、中国ネット配信アニメ供給の約80%を占めるア
ニメーションブランド「HAOLINERS(ハオライナーズ)」の日本展開第2作目にあた
る。監督は日本支社である絵梦株式会社の陳Yさん、アニメーション制作はCre
ators in Packが手がける、日中共同プロジェクト。
今回、キービジュアルとメインキャストが解禁に。ミ・リュウは赤羽根健治さん、ア
ンジは喜多村英梨さん、リー・シンは佐藤拓也さん、ルー・ヤオは速水奨さんが
演じる。
(アキバ総研の配信記事から引用)


この他には、中国のゲーム会社Happy Elementsが日本のスタジオで制作したア

ニメ「アイドル・メモリーズ」などがあり、制作形態はさまざまです

なので、すべて中国のアニメスタジオ主導で作られた作品もあれば、脚本やキャ

ラクターデザイン、演出などは日側がてがけ作画は中国といった作品もあり、す

べてを同列にして論じるわけにはいきません

現状では中国系資本が日本のアニメ業界とどう組むか、あれこれ模索している

段階なのでしょう

なので1度や2度の失敗で手を引く可能性はなく、中国絡みの企画が続々と浮

上する時代になったと言えそうです

Bloodivores Capitulo 1



これまで日本で作られてきた「Blood」シリーズを模した作品のようですが、どこ

かで見たようなストーリー展開とキャラクターは退屈であり、目新しさは皆無です


TVアニメ「アイドルメモリーズ」プロモーションビデオ



アイドルを目指す少女たちの物語は鉄板ネタというか、食傷気味であり、いまさ

らこのストーリーで視聴者を獲得できるほどの新機軸を盛る込めるとは思えませ

ん。「ラブライブ!」のようなムーブメントを巻き起こすのは無理でしょう

インターネットで2016年秋アニメの良作をあれこれ論じている掲示板がいくつも

あるものの、これら中国系アニメは名前も挙がらず注目度は低かったのが現実

のようです

日本の過去のヒット作を模した企画ではなく、オリジナルで勝負しないと日本のア

ニメファンからは認められないと思うばかりです

(関連記事)
「悪者が味方になる日本アニメ」を評価する中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201710/article_22.html
パクリアニメを批判する中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201703/article_16.html
「中国アニメは日本に追いついたか?」と書く中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201702/article_18.html
中国アニメの逆襲 「一人之下」が日本で放映され話題に?
http://05448081.at.webry.info/201612/article_12.html
中国紙「中国アニメは日本のアニメに立ち向かえるのか?」
http://05448081.at.webry.info/201611/article_15.html
日本版「三国志」のアニメ、ゲームを批判する中国
http://05448081.at.webry.info/201611/article_5.html
中国が本気で作った3Dアニメ「三国演義」
http://05448081.at.webry.info/201303/article_2.html
「中国のギャグアニメが人気」も、中身は日本式ギャグ連発
http://05448081.at.webry.info/201302/article_28.html
中国アニメのいいわけ 「良質のシナリオさえ準備できれば」
http://05448081.at.webry.info/201306/article_14.html
中国では作れない春秋戦国時代アニメ「キングダム」
http://05448081.at.webry.info/201210/article_20.html
中国政府 ライトノベル禁止令を発動させる
http://05448081.at.webry.info/201303/article_28.html
中国の新作アニメはまたしても「西遊記」
http://05448081.at.webry.info/201511/article_23.html
来年注目の中国アニメは「我的師父姜子牙」
http://05448081.at.webry.info/201509/article_6.html
中国メディア 「中国アニメ界になぜ宮崎駿は生まれないのか」
http://05448081.at.webry.info/201309/article_15.html
「日本の伝統と現代を融合させた宮崎駿」と誤解する中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201309/article_11.html
中国の怖くないゾンビアニメ「屍兄」
http://05448081.at.webry.info/201311/article_26.html
「日本は国産アニメ保護のため外国作品を排除」と書く中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201404/article_27.html
中国 「夏はやっぱり抗日アニメ」
http://05448081.at.webry.info/201507/article_14.html
中国の魔法少女アニメ「巴拉拉小魔仙」
http://05448081.at.webry.info/201306/article_21.html
「名探偵コナン」の人気を読み誤る中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201306/article_9.html
日中韓共同制作アニメ「金玉鳳凰」は空中分解
http://05448081.at.webry.info/201112/article_46.html
中国アニメ産業、生産額1兆円の時代を迎える
http://05448081.at.webry.info/201203/article_25.html
「国家イメージまで創り上げた日本のアニメ」と報じる中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201203/article_17.html
成功を焦る中国アニメ 世界的なヒット作はなく
http://05448081.at.webry.info/201306/article_4.html
大和総研の「日中アニメ業界の比較研究」がひどい
http://05448081.at.webry.info/201209/article_45.html
古谷経衡「クールジャパンの嘘」の嘘
http://05448081.at.webry.info/201708/article_20.html

PASH! 2017年 01月号
主婦と生活社
2016-12-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PASH! 2017年 01月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

中国原作アニメが続々登場 日本アニメの危機? 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる