夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 林眞須美死刑囚の長男が語る「家族」

<<   作成日時 : 2017/05/16 03:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

産経新聞の特集記事「衝撃事件の核心」はしばしば当ブログでも取り上げており、

掘り下げた取材ぶりに感心しているところです

和歌山の毒入りカレー事件で死刑判決が確定している林眞須美の長男に取材した

記事では、長男の目線から描かれた家族像が目新しく、一読に値する内容です

ただし、残念ながら今回の記事は「事件の核心」を衝いたものにはなってません

基本的には、今年の春のテレビ番組で取り上げられた「和歌山毒物カレー 林真

須美死刑囚の長男が語る19年目の真実」と題されるインタビューと大差はない

のであり、「真実」の部分に事件の真相は含まれていないのです

もちろん、当時こどもであった長男が事件の真相を知るすべはなかったのですが

以下、事件に対する見解はこれまでも書いてきたとおり自分の想像するとことで

あり、特段の根拠はありません


和歌山カレー事件・林真須美死刑囚の長男が語った壮絶人生…あだ名は「ポイズ
ン」、両親逮捕で一変した生活
http://www.sankei.com/west/news/170426/wst1704260003-n1.html
(前略)
金庫の中に保管された数億円の札束、アクセサリー、腕時計など貴金属類、それ
に「ニンテンドー64」や「セガサターン」といった複数のゲーム機器…。カレー
事件前、和歌山市園部地区の林家には、大金やぜいたくな品々があふれかえっ
ていた。
「おもちゃでも何でも、欲しい物は百貨店の外商で買ってもらえた。ふざけて札
束を積み木のようにして遊ぶこともあった」。長男は通常とはかけ離れた幼少期
の“異様”な暮らしぶりをこう打ち明けた。
収入のからくりは両親が繰り返してきた保険金詐欺だ。父親(71)は以前、シ
ロアリ駆除の仕事をしていたことから薬剤の知識があり、昭和63年ごろ、自ら
ヒ素を口にして2億円もの保険金を受領。その後も元保険外交員だった林死刑囚
とともに、詐欺を繰り返したとされる。金庫には多いときで5億円近くが保管さ
れていたといい、長男は「今思うと、両親はお金にとりつかれていたのかもしれ
ない」と話す。
(以下、略)


長文の記事なので、全文は上記のウェッブサイトで確認願います

この事件ではおびただしい報道が流れ、さまざまな憶測が飛び交いました

林眞須美が夏祭りのカレーにヒ素を混入させたと裁判所は認定していますが、動

機に関しては本人が黙して語らないため(ヒ素混入も否認しているのですから当

然ですが)、不明のままです

ですが、あらためて事件を見直すと林眞須美と近隣とのトラブル・嫉妬・逆恨み

が背景にあったものと考えられます

一審で黙秘を貫いた林眞須美は二審で近所の主婦2名を名指しし、「真犯人だ」

と主張しました。もちろん2名は事件とは無関係でした

当ブログでも繰り返し述べたところですが、カレー事件の前に犬が変死する事案

が相次いでいたとの報道があります

ヒ素を混ぜたものを犬に食べさせ、殺害したのでしょう。それがカレーにヒ素を

混入するための予行演習であったのかもしれません

ただし、林眞須美はカレーの鍋にどれだけの量のヒ素を混入すれば致死量となる

か理解していたとは限らないのであり、住民を無差別に殺害する意図があったか

どうかは分からないのです

おそらくは腹痛、嘔吐で病院に担ぎ込まれる人が出てパニック…という事態を起

こすまでが彼女の狙いだったのでしょう

しかし、結果はそれよりも重大で死者が出ました

想定外の大量殺人に林眞須美は戸惑い、混乱し、困惑したのであり、その結果が

徹底否認に繋がったと自分は推測します

町内の夫人同士の諍い、対立、いやがらせへの報復として、夏祭りのカレーによ

る食中毒を企図した、というのが事件の真相ではないかと思うのです

母親眞須美が近隣の夫人たちとトラブっていた件を、果たして長男は記憶してい

るのかどうかは不明です

記者はその点にこそ突っ込んでほしかったのですが

(関連記事)
林眞須美死刑囚長男インタビュー
http://05448081.at.webry.info/201703/article_19.html
和歌山毒カレー事件 再審請求を棄却
http://05448081.at.webry.info/201703/article_29.html
毒入りカレー林真須美の息子と淫行事件
http://05448081.at.webry.info/201310/article_19.html
和歌山毒カレー事件 林真須美冤罪説への疑問
http://05448081.at.webry.info/201403/article_30.html
和歌山カレー事件を冤罪と決め付けるメディア
http://05448081.at.webry.info/201504/article_14.html
和歌山毒入りカレー事件から15年
http://05448081.at.webry.info/201310/article_18.html
毒入りカレー事件 林真須美の再審請求
http://05448081.at.webry.info/201307/article_27.html
和歌山毒入りカレー事件の判決を聞いて
http://05448081.at.webry.info/200904/article_36.html
和歌山毒入りカレー事件判決 その後
http://05448081.at.webry.info/200905/article_13.html
毒入りカレー事件被告を悲劇のヒロインにする「週刊金曜日」
http://05448081.at.webry.info/201006/article_35.html
和歌山カレー事件林真須美を支援する人たち
http://05448081.at.webry.info/201007/article_53.html
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える1
http://05448081.at.webry.info/201304/article_20.html
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える2
http://05448081.at.webry.info/201304/article_21.html
死刑囚からの手紙 月刊「創」の記事を考える3
http://05448081.at.webry.info/201304/article_22.html
女児誘拐殺人犯小林薫 死刑執行
http://05448081.at.webry.info/201302/article_33.html
土浦8人殺傷事件犯金川真大 死刑執行
http://05448081.at.webry.info/201302/article_34.html
岡山派遣OL殺害事件 死刑判決
http://05448081.at.webry.info/201303/article_10.html
死刑執行 霊能者を自称した江藤幸子死刑囚
http://05448081.at.webry.info/201209/article_41.html
日本に死刑廃止を要求するEU
http://05448081.at.webry.info/201211/article_32.html
死刑執行 三島女子大生殺人の服部死刑囚
http://05448081.at.webry.info/201208/article_4.html
名張毒ぶどう酒事件 再審請求認めず
http://05448081.at.webry.info/201205/article_44.html
名張毒ぶどう酒事件奥西死刑囚が病死
http://05448081.at.webry.info/201510/article_5.html

和歌山カレー事件―獄中からの手紙
創出版
林 眞須美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 和歌山カレー事件―獄中からの手紙 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

林眞須美死刑囚の長男が語る「家族」 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる