夾竹桃日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 文化強国目指す中国 実態はコンテンツの墓場

<<   作成日時 : 2017/12/03 03:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

少し古くなった情報ですが、東洋経済オンラインの「中国は文化コンテンツの墓場だ」

とする記事を紹介します

先の中国共産党総書記だった胡錦涛は、「漫画、本、アニメ、音楽など、娯楽や芸術を

提供する産業を育成して文化強国を目指す」と宣言していました

しかし、実態は真逆で検閲を強化し、海外の文化コンテンツの輸入を制限する一方で海

賊版の横行に対する有効な手立てもない…状況です

日本からは角川書店が中国に進出し、漫画雑誌を刊行したものの収益には結びついてい

ません

つまり、中国は人口13億人を抱える巨大な市場などではなく、不毛の墓場と表現した

方がよいのでしょう

つまりそこから新たな文化、ムーブメントが発生する可能性は限りなく低く、コンテン

ツを浪費するだけで終わってしまうことを意味します

以下、記事の一部を紹介します。記事そのものは2013年1月に掲載されたものだと

踏まえた上で読んでください。東洋経済のアドレスから全文を確認できます


中国はコンテンツの墓場、日本の漫画も苦戦中
http://toyokeizai.net/articles/-/12604
(前略)
中国では『ONE PIECE』は『海賊王』と訳され、これを知らない学生はいない。ただ、
これは海賊版の翻訳タイトルで、正規版は『航海王』。しかし、『海賊王』のほうが一
般的で、一説によると、これまで海賊版・正規版合わせて日本より売れているという。
そこで欧米で成功したこともあり、日本の出版大手2社、講談社と角川グループは、中国
市場で漫画を本格的に売ろうと考えた。
しかし、これには乗り越えなければならない大きな壁があった。中国は、経済は開放して
も文化は開放していないからだ。
中国は、いまだに文化鎖国国家である。北京政府は、外国文化の輸入を厳しく規制してお
り、たとえば映画の上映枠は、つい最近まで年間20本に限られていた。このうちアメリカ
映画は14本までとされていたが、2012年2月の習近平総書記の訪米で、今後は年間34本
にまで拡大されることになった。ただ、それでも厳しい統制下にあることは変わりない。
(中略)
しかし、海賊版が横行し、パクリが日常化している国で文化産業が育つだろうか?
「正規版が受け入れられないから、海賊版ばかり横行する。海賊版ばかり見ていたら、つ
くり手は育たない。文化は育たない」と北京で文化コンテンツ産業にかかわっている日本
企業は、JETRO(日本貿易振興機構)のバックアップを受けて、去年から中国側に働きか
けている。
しかし、日中関係は冷え込み、先のことはますます不透明だ。正月早々に起こった『南方
週報』の言論統制事件を見てもわかるように、この国には言論の自由、出版の自由は存在
しない。そのような自由が存在しない国で、はたして文化が育つだろうか?
長年、中国とのメディア交流に関わってきた私の知人はこう言い切る。
「中国が文化発展しないのは、文化発展に必要な二つの要素である潤沢な資金・自由な表
現のうち、後者を欠いているからでしょう」
いかに金持ちになろうとも、今のままでは、中国が「世界のコンテンツの墓場」であり続
けることは、間違いないだろう。


省略した部分では、地上波テレビ放送から日本のアニメが締め出された話や、電子書籍の

基本フォーマットが幾種類も乱立し、対応する電子ブックリーダーが数多く登場したもの

の、どれもが売れていない話に触れています

記事が書かれた時点以降の変化として、日本のアニメがテレビではなくインターネット有

料配信によって人気を集め、多くのコンテンツを中国記企業が購入していると事実があり

ます

その部分のみをとらえると、「中国で十分商売になっているじゃないか」と受け取る方も

いるのでしょうが、実態をよくよく解明しないことには何も言えません

習近平総書記の時代になって、検閲がますます強化されているのは周知の事実であり、思

想統制の名のもと言論弾圧が進む一方です

他方でハリウッドの映画産業はすっかり中国傾斜を強め、中国でウケるのを狙った企画を

次々と生み出しています

最近ではディズニーが「ムーラン」の実写化を発表し、主演に中国人女優起用を決めてい

ます。当然、中国での興行収入を狙っているからであり、この映画が中国のコンテンツ産

業のプラスになったりはしません。ハリウッド資本が儲けるだけです

中国メディアが「中国人がハリウッドのトップ女優になった」と大騒ぎするとしても

自前でコンテンツを立ち上げ、育て、売り込まないと、ハリウッドの下請けに成り下がる

だけなのですが…

(関連記事)
中国アニメ「西遊記」来年日本公開 早くも大コケの予感
http://05448081.at.webry.info/201711/article_17.html
中国の新作アニメはまたしても「西遊記」
http://05448081.at.webry.info/201511/article_23.html
中国アニメは自国文化賛美がブーム
http://05448081.at.webry.info/201709/article_17.html
「中国アニメは日本に追いついたか?」と書く中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201702/article_18.html
パクリアニメを批判する中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201703/article_16.html
中国原作アニメが続々登場 日本アニメの危機?
http://05448081.at.webry.info/201701/article_3.html
中国紙「中国アニメは日本のアニメに立ち向かえるのか?」
http://05448081.at.webry.info/201611/article_15.html
中国アニメ「一人之下」 日本でウケず自虐する中国人
http://05448081.at.webry.info/201712/article_11.html
中国アニメの逆襲 「一人之下」が日本で放映され話題に?
http://05448081.at.webry.info/201612/article_12.html
「日本のアニメ・漫画産業は230兆円規模」と書く中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201607/article_33.html
中国アニメ 巨額投資も空振り?
http://05448081.at.webry.info/201606/article_1.html
中国の大ヒットアニメ 米公開で「古臭い」と指摘される
http://05448081.at.webry.info/201603/article_6.html
「聖闘士星矢」劇場版が中国で大人気
http://05448081.at.webry.info/201603/article_5.html
中国アニメ「雛蜂 −BEE−」日本で放送開始
http://05448081.at.webry.info/201510/article_27.html
来年注目の中国アニメは「我的師父姜子牙」
http://05448081.at.webry.info/201509/article_6.html
中国メディア 「中国アニメ界になぜ宮崎駿は生まれないのか」
http://05448081.at.webry.info/201309/article_15.html
「日本の伝統と現代を融合させた宮崎駿」と誤解する中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201309/article_11.html
中国の怖くないゾンビアニメ「屍兄」
http://05448081.at.webry.info/201311/article_26.html
「日本は国産アニメ保護のため外国作品を排除」と書く中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201404/article_27.html
中国 「夏はやっぱり抗日アニメ」
http://05448081.at.webry.info/201507/article_14.html
中国の魔法少女アニメ「巴拉拉小魔仙」
http://05448081.at.webry.info/201306/article_21.html
「名探偵コナン」の人気を読み誤る中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201306/article_9.html
日中韓共同制作アニメ「金玉鳳凰」は空中分解
http://05448081.at.webry.info/201112/article_46.html
中国アニメ産業、生産額1兆円の時代を迎える
http://05448081.at.webry.info/201203/article_25.html
「国家イメージまで創り上げた日本のアニメ」と報じる中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201203/article_17.html
中国アニメ 美少女も結局日本風に
http://05448081.at.webry.info/201202/article_41.html
大和総研の「日中アニメ業界の比較研究」がひどい
http://05448081.at.webry.info/201209/article_45.html
中国メディアの陳腐な論評「日本アニメ、人気の秘密は民族文化」
http://05448081.at.webry.info/201211/article_12.html
中国では作れない春秋戦国時代アニメ「キングダム」
http://05448081.at.webry.info/201210/article_20.html
成功を焦る中国アニメ 世界的なヒット作はなく
http://05448081.at.webry.info/201306/article_4.html
「スター・ウォーズ」に勝った「妖怪ウォッチ」
http://05448081.at.webry.info/201601/article_1.html
日本版「三国志」のアニメ、ゲームを批判する中国
http://05448081.at.webry.info/201611/article_5.html

映画は中国を目指す (映画秘宝collection)
洋泉社
中根 研一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 映画は中国を目指す (映画秘宝collection) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ムーラン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2013-09-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ムーラン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

文化強国目指す中国 実態はコンテンツの墓場 夾竹桃日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる