自分の時間を生きる

四月で新年度の始まり

新しいスーツを着て会社へと向かう新入社員らしき男女を何人も見かけました

月並みな表現ですが、期待と不安を胸に社会人として踏み出した姿が何ともまぶしく映り

ました

さて、今日は自分の生きている時間について書きます

先日、病院の待合室で「いつまで待たせるの。もういいわ。帰るから」とキレている女性が

いました。俗に「2時間待ちの5分診療」と言われたりしますが、1時間くらい待たされるの

は当たり前で、2時間待ちも珍しくありません

自分もその日は2時間ほど待たされました。若い頃の自分なら1時間くらいが我慢の限界

で、「もういいや」と帰っただろうと思います

気が短い自分が時間について考えを変えたのは旅行での経験がきっかけです

休日を利用してふらりと旅行に出たのですが列車が混雑して遅れ、その先の乗り換えの

予定もめちゃくちゃになってしまいました

次の列車を待つ間、駅の中にある喫茶店でいらいらしながら何をするでもなく無為に過ご

していたとき、窓の外に電線で羽繕いをしているつばめを見かけました

つばめは丹念に羽を繕うと飛び去ってしまいました

そのとき、つばめはつばめの時間を生きているのだな、と感じました

人間が何を待ち、何をし、何を思おうと関係なく、つばめは自分の時間を生きている

猫は人間と暮らしていても、やはり猫の時間を生きているのでしょう

また、駅を行き交う人もそれぞれが、その人の時間を生きている

同じ時代に居合わせたとしても、決して同じ時間を生きているわけではなく

列車の遅れで旅行の計画は台無しになりましたが、自分のそうした事情などおかまいな

く人々は己の向かうべき先へと立ち去ってゆく・・・

だからといって悟りを開いたわけではありません。「やれやれ」と言いつつ、遅れた旅行の

続きをするため次の列車に乗り込みました

ただ、焦りや苛立ち、何もかもうまくいかないという怒りは随分と緩和されました

うまくいかないときはうまくいかないものです。電車が遅れたり、待たされたり、思いがけな

い邪魔が入ったり。それでもぶつぶつこぼしながら先へと向かうわけです

自分のおもいどおりにならない現実をありのままに受け止める。言うのは簡単ですが、あ

の旅行計画の頓挫がきっかけで、ようやく理解できた気がします

三十歳代半ばでの経験です

(関連記事)
タレント上原美優の自殺を考える 2
http://05448081.at.webry.info/201105/article_35.html
貧乏アイドルの上原美優さん自殺
http://05448081.at.webry.info/201105/article_32.html
「松平健の妻自殺」を考える 
http://05448081.at.webry.info/201011/article_47.html
香川の不倫殺人 被告女性が拘置所で自殺
http://05448081.at.webry.info/201105/article_11.html
偽メール事件の永田寿康元議員自殺
http://05448081.at.webry.info/200909/article_2.html
タレント飯島愛の死因がエイズだと報じる中国メディア
http://05448081.at.webry.info/201104/article_14.html
消防士3人が強姦で逮捕
http://05448081.at.webry.info/201009/article_134.html
節目、その先へ
http://05448081.at.webry.info/200904/article_2.html

ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)
中央公論社
本川 達雄

ユーザレビュー:
生物学と進化のおもし ...
サイズの話とてもユニ ...
ZAWゾウもネズミも ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




デザイン満開 九州列車の旅 (INAX BOOKLET)
INAX出版
水戸岡鋭冶

ユーザレビュー:
JR九州の主要列車の ...
九州を走る鉄道の魅力 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ