祝 河瀬直美監督 カンヌ映画祭カロスドール受賞

4月2日にも書いたのですが、映画監督河瀬直美のファンです
売れっ子芸人がその知名度を生かして「今度、映画を撮ります」と言える時代ではありますが、その一方で実績のある監督といえども資金が集まらなければ映画を撮るのは困難な時代です
ましてや商業ベースに乗りにくい「娯楽作品とはいえない映画」を撮る監督にとっては、新しい企画を実現させるのが不可能に近い状態なのだろうと思います
そうした厳しい事情の中、河瀬監督がカンヌ映画祭の功労賞「カロスドール(黄金の馬車)」を受賞しました
河瀬監督の作品世界が一部のマニアだけのものではなく、普遍的な価値のある映像作品だと認められたという意味ならばうれしいことです

(関連記事)
「萌の朱雀」
東京五輪公式映画 河瀨直美監督起用
宇多田ヒカルの新曲 YouTubeで1日100万ヒット
2004年カンヌ 映画「イノセンス」の話
長い夢の終わり 映画「ユリシーズの瞳」
カンヌ映画祭 北野監督作品は賛否両論
カンヌ映画祭 各国メディアの熱い期待
第64回カンヌ映画祭 日本からは2作品がエントリー
カンヌ審査員賞 是枝監督「そして父になる」
カンヌ映画祭(2015) 日本映画の評価は
是枝監督のパルムドール受賞を羨む中国
アカデミー賞「パラサイト」の一方で日本映画没落?



七夜待 [DVD]
ポニーキャニオン
2009-05-20

ユーザレビュー:
初河瀬監督作品河瀬監 ...
今からでも遅くはない ...
長谷川京子本人の擬似 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




萌の朱雀 [DVD]
バンダイビジュアル
2007-09-25

ユーザレビュー:
わからない筋書きも人 ...
さらさらと流れる山奥 ...
繊細にエロティック日 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ