ストーカーになる老人

毎日新聞が福岡で起きた事件を伝えています
70歳の男性が街で見かけた女子大生を尾行して住居をつきとめ、交際を迫る手紙を送りつけたのですが、返事がなかったため「火をつけて焼き殺してやる」と脅したものです


これとよく似たケースを扱った経験があります
女性会社員が近所に住む老人につきまとわれ、不安や不眠という症状をきたしたものです
この老人とは面識がなかった(老人の方は彼女を見知っていたが、彼女の方は見かけたかもしれないが記憶にない)のですが、ある日仕事から帰って部屋のドアを開けるとそこに老人がいた、というものです
彼女の受けた衝撃は単に「部屋に不審者が入り込んでいた」というだけでなく、自分の心の中に見知らぬ人物が土足で侵入してきた、と表現できるでしょう
その衝撃の大きさ、傷の深さはなかなか周囲には理解してもらえません。老人が色ボケして他人の部屋へ上がり込んだだけ、と事態を矮小化しようとする人がいたり、「きちんと戸締りをしておかなかったアンタが悪い」と言う人がいたり、「どこかに隙があるからつけ込まれるんだ」と決めつける人がいたりで、老人による加害行為ではなくまるで彼女の過失だという扱いになってしまったようです
この件とは別に、ゴミを漁る老人の問題もあります
最近はどこの地域でもゴミの分別が行われているのですが、ゴミの集積場
や家の前に置かれたゴミの袋を開け、中身をいちいち確認する老人があちらこちらにいます
他人の家の玄関先に置かれたゴミの袋まで勝手に開封し、中身を調べて回るのです
本人は「ゴミが分別されているか確認しているだけだ」と、ボランティア行為をしているかのように言いますが、これはストーカー行為です
ゴミの分別を確認するという名目で他人のプライバシーを覗き見し、快楽に浸っているのです
しかし、老人にその自覚はありませんし、のぞき行為に耽っているとは絶対に認めません
こうした困った老人が各地にいます

(関連記事)
震災映画のモデル男性 強姦容疑で逮捕
岩泉町長わいせつ疑惑 珍妙な釈明だらけ
78歳がラブレターを返され強迫 暴走老人事件
民間人校長候補に盗撮歴発覚
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕
自衛隊員 女装でトラブル・逮捕相次ぐ
田代まさし 覗き行為と薬物使用の果て
田代まさし また盗撮で書類送検