お笑いタレント、プロレスラーを国会議員に選んではいけない

職業で人を差別するな、と言われそうですが・・・
東国原宮崎県知事が国政への転出を表明し、話題になっています
「宮崎県を変える」と訴え知事になったわけですが、その職を早くも投げ出そうとする態度には疑問とともに怒りを覚えます
「知事選の際に掲げた公約はほぼ達成できた」との認識を示し、途中で投げ出すのではなく仕事はちゃんとしたのだと東国原知事は強調します
しかし、知事のポストを国政転出のための踏み台に利用した事実に変わりはありません
2期8年知事の仕事を全うした上で国会議員への転進を図るのなら容認できますが
ここで思い出すのが民主党の参議院議員になった大橋巨泉です。大量得票で鳴り物入りの政界進出でしたが、すぐに辞任しまいました
「参議院選挙で大量の票を集め、民主党に勝利をもたらしたオレ様の功績を党はもっと評価しろ。党の重要ポストで処遇しろ」と大橋巨泉は要求し、それが受け入れないと知るやあっさり辞任したのです
有権者の期待などまったく考慮しない身勝手な行動です
いまでも大橋巨泉が政治に関するコラムなど書いていますが、よくもぬけぬけと、と言いたくなります
人気を背景に身勝手な振る舞いをする人物が国会議員・知事にふさわしいとは思いません
次の選挙にもタレント、芸人の出馬がささやかれていますが、人気だけで選ぶ国民の側の責任も大きいと言えます

(関連記事)
参議院議員選挙(2022)タレント候補乱立の愚
参議院選挙はタレントの在庫処分セールか?
参議院選挙 タレント候補落選相次ぐ
参議院出馬の谷亮子 父親に逮捕歴あり
「さくらパパ」横峰議員の恐喝疑惑報道
統一地方選挙 民主党敗北
夕張市長選挙で敗れた羽柴秀吉 「市民はバカ」と放言
爆笑問題太田 安倍批判も忘れ桜を見る会出席
嶋大輔 政治家断念し芸能界復帰
参議院候補SPEED今井絵理子の恋人は逮捕歴有り

芸人学生、知事になる (じっぴコンパクト)
実業之日本社
東国原 英夫

ユーザレビュー:
壁にぶち当たった人間 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ