京都教育大学長辞任2 カッコウつけの口実

京都教育大の寺田学長は、今月下旬をめどに学内に設けた「不祥事に関する

特別対策委員会」が中間報告をまとめた後、辞表を出すと報じられています

各社ともほぼ同じ報道内容ですが、読売新聞の記事には「対応の道筋がつい

て時点で」との文言があります
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090707-OYT1T00961.htm

「混乱した事態を収拾し、道筋をつけるのが自分の責任」だと言いたいのでしょ

うか?

事態を混乱させたのは寺田学長の度重なる判断ミスが原因なのですが、それ

だけ判断ミスを繰り返した人間に「混乱した事態の収拾」ができるとは思えませ

ん。ただ、「カッコウのつかない形では辞めたくない」から口実にしているだけな

のではないか、と勘繰りたくなってしまいます

そもそも学長以下、大学の幹部が事態にきちんと対応していたら「委員会」に

収拾策を提言してもらう必要ないわけです

早稲田大学のスーパーフリー事件や、京都大学アメリカンフットボール部のレ

イプ事件を踏まえ、こうした事態が発生しないよう事前に防止策を講じておくの

が学長以下、大学幹部の責任であったわけで、それを怠り何もしてこなかった

人たちが「混乱した事態を収拾する」などと口にするのは驕りでしかありません

カッコウよく辞めたいから、「事態を収拾するのが私の責任」と言ってるだけな

のだと思うのです

(関連記事)
京都教大集団強姦事件を考える
http://05448081.at.webry.info/200906/article_8.html
京都教育大集団強姦事件を考える 2
http://05448081.at.webry.info/200906/article_22.html
京都教育大集団強姦事件を考える 3
http://05448081.at.webry.info/200906/article_31.html
京都教大集団強姦事件を考える 4
http://05448081.at.webry.info/200906/article_47.html
京都教大集団強姦事件を考える 5
http://05448081.at.webry.info/200906/article_64.html
京都教大集団強姦事件を考える 6
http://05448081.at.webry.info/200906/article_131.html
京都教大集団強姦事件を考える 8
http://05448081.at.webry.info/200908/article_1.html
京都教育大学長辞任 遅すぎる決断
http://05448081.at.webry.info/200907/article_14.html
大商大拳法部 全裸シゴキで主将ら3人逮捕
http://05448081.at.webry.info/201505/article_8.html
泥酔させた女子大生に淫行 逮捕された東大生5人の氏名
http://05448081.at.webry.info/201605/article_30.html
泥酔させた女子大生に淫行した東大生 5人逮捕も起訴は3人
http://05448081.at.webry.info/201606/article_9.html