中国河北省で建設中186mテレビ塔が折れる

サーチナの配信記事に出ています
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090726-00000014-scn-cn
写真
http://news.xinhuanet.com/photo/2009-07/26/xin_55207062607492182341025.jpg
http://news.cqnews.net/gn/gndt/200907/W020090726325752571381.jpg

事故当時強風が吹いていたとありますが、当然そのような想定された強風で

折れたり倒れたりしないよう強度が計算されているはずです

報道では手抜き工事の疑いを示唆しています

四川省の地震で多くの学校が倒壊し、授業を受けていた児童生徒が犠牲に

りました。校舎の建設で鉄筋の数を減らすなどして工費を圧縮し、浮いた金を

業者と地方政府の官僚で山分けするのが中国では当たり前だと聞きます

学校の校舎に限らず、多くの建造物で建設費を横領するための手抜き工事

が行われているのでしょう

このテレビ塔もそうした一例だと思われます