核兵器をなくす努力が足りない日本

ヤフーのニュースサイトに「日本は核兵器をなくすため努力していると思うか」との

アンケートが掲載されていました

こうした設問の仕方は、「日本は核兵器をなくすための努力が足りない」との結論

を引き出す目的で用意された意図的なものでしょう

アンケートの集計結果を見ても、「足りない」との回答が7割以上を占めていました

では「核兵器をなくすため」に日本は具体的に何をすべきなのでしょうか?

アメリカやロシアに向かって、「核兵器を廃止せよ」と叫び続ければ実現するのでし

ょうか。残念ながら両国とも核兵器を完全に手放すつもりはありませんし、日本が

何を言おうと耳を貸しません

また、中国やパキスタン、インド、北朝鮮、イスラエルといった隣国との対立を抱え

る国が核兵器を手放すとは考えられません

「日本は唯一の被爆国として核兵器廃絶を訴える義務がある」との主張がこの時

期、新聞の社説などで繰り返されるのですが、そろそろ見直すべき時期だと思い

ます

そうした主張から発せられる核兵器廃止論があまりに情緒に走りすぎ、感情に訴

えようとするセンチメンタルな内容に偏りすぎてしまうからです

さらに原水爆禁止運動を推進している国内の二大団体はそれぞれ社民党、共産

党の支配下にあり、アメリカの核兵器を批判するがロシアや中国の核兵器につ

いては歯切れの悪い対応をしていることを国民は知っています

式典では小学生が何やら声明文らしきものを読み上げるのですが、これも「核兵

器の廃絶を願うこどもの真摯な訴えには誰も異議を唱えられないだろう」との計算

から行われていると感じられ、あざとさに辟易します

核兵器のない世界を作るのは大人の責任であって、こどもをダシに使うべきでは

ありません

被爆者とその家族の怒りや悲しみ、苦しみを否定するつもりも無視するつもりもあ

りませんが、日本もそろそろ感傷的な核兵器廃絶論を取り除き、現実的な議論を

始めるべきだと思うのです

(関連記事)
オバマ大統領の広島訪問を危ぶむ中国・韓国(1)
http://05448081.at.webry.info/201604/article_28.html
オバマ大統領の広島訪問を危ぶむ中国・韓国(2)
http://05448081.at.webry.info/201604/article_29.html
オバマ大統領の広島訪問を危ぶむ中国・韓国(3)
http://05448081.at.webry.info/201604/article_32.html
オバマ大統領のノーベル平和賞 何のために?
http://05448081.at.webry.info/200910/article_14.html
オバマ大統領のノーベル平和賞に冷淡なアメリカ
http://05448081.at.webry.info/200910/article_16.html
オバマ大統領のノーベル平和賞 米国民の過半数は支持せず
http://05448081.at.webry.info/200910/article_39.html
広島原爆忌を「センチメンタリズム」とこき下ろす韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/201508/article_8.html
「原爆投下は神の懲罰」と書く韓国メディア
http://05448081.at.webry.info/201305/article_27.html
「日本にもっと原爆を落とすべき」と発言したアメリカ議員
http://05448081.at.webry.info/201003/article_58.html
日本を核攻撃する韓国映画「ムクゲの花が咲きました」
http://05448081.at.webry.info/201110/article_27.html
核兵器をなくす努力が足りない日本
http://05448081.at.webry.info/200908/article_11.html
北朝鮮の核実験と今後
http://05448081.at.webry.info/201302/article_20.html
北朝鮮が水爆実験と発表
http://05448081.at.webry.info/201601/article_8.html
北朝鮮 「原発を攻撃すれば日本を消しされる」と豪語
http://05448081.at.webry.info/201211/article_11.html