民主党田中美絵子議員の過去 自己申告せず

すっかりスポーツ紙、ワイドショーのネタになってしまった民主党新人議員田中美絵子ですが、民主党の候補者選考手続きである所謂「身体検査」で、自身の風俗ライターや映画出演の経歴を申告していなかったと報道されています


前回の書きましたが、風俗ライターや映画出演はスキャンダルとしての扱いを受けるとはいえ、それ自体が悪いと言うつもりはありません

http://05448081.at.webry.info/200909/article_10.html<
ただし、発覚すれば大騒ぎになると知りつつそれを伏せたまま選挙に出馬し、有権者を欺いた責任は重大です
民主党は最近でもキャバクラ嬢だった太田和美議員や、愛人男性と泥沼のSMプレーにはまっていた姫井由美子議員、愛人問題や賭けゴルフ疑惑の横峰良郎議員など、スキャンダル連発です
であればこそ、余計に新人候補者選考には慎重でなければならないのですが、小選挙区に立候補させる頭数をそろえるため事前のチェックが不十分だったと言わざるを得ません
選挙の仕切ったのが小沢一郎ですから、今回の田中美絵子議員については一切不問にして強引に押し切るのだろうと思います
ですがこれは民主党を信じて投票した有権者への裏切りであり、「選挙で勝ったのだからとやかく言うな」という開き直りです
田中美絵子議員についてはまだまだ隠している過去があるようなので、暴露報道は継続するでしょう

(関連記事)
田中美絵子衆議院議員が官僚と不倫 官僚は更迭
民主党田中美絵子議員、元風俗ライターでポルノ女優?
民主党田中美絵子議員 逮捕歴発覚
民主党田中美絵子議員の開き直り会見
民主党田中美絵子議員の大川興行修行時代