H2B打ち上げ成功で中国が日本に追い抜かれた?

例によって中国人のブログを記事にするサーチナからの引用です
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000075-scn-cn

それによると、日本の「H2B」打ち上げ成功をうけ、中国メディアは「H2Bロケットは、
中国の人工衛星打ち上げロケットの長征3号や神舟7号よりも優れた性能を持って
おり、日本のロケット技術は中国のそれを全面的に超越した」と驚きをもって報道
したという。


何をもって比較しているのかはまったく不明で、技術論ですらありません

「有人飛行を成功させた中国の技術はアメリカ、ロシアと同等」だというのが中国人

の主張なのでしょうが、中国の有人宇宙船はロシアの有人宇宙船ソユーズの技術

を丸ごとパクったものであり、オリジナルではありません

資金力と他国の技術を丸ごとパクる厚かましさがあれば実現可能なものであり、そ

こに何の新しさもないのです

多額の費用を投じてまで丸ごとパクった有人飛行を再現した目的は国威発揚のた

めであり、それ以上のものはないと言えます

なぜなら中国は国際宇宙ステーション計画に参加を認められておらず、現時点では

国際宇宙ステーションを利用することもできず、宇宙飛行士の派遣もできません

中国人ブロガーは「日本が中国のロケット技術を追い越した」と書くよりも前に、なぜ

中国が国際宇宙ステーション計画に参加できなかったか、を考えるべきでしょう

それからWikipediaの記事によれば、中国のロケット開発が大きく遅れたのは政治的

な要因ではなく、事故のためです

1996年2月14日には、インテルサット708を搭載し西昌衛星発射センターより打ち上
げられた長征3B型1号機が打ち上げ直後に機体が傾きだしコントロールを失い、そ
のまま市街地に落下。公式発表だけで500人の犠牲者を出す大惨事に至った。これ
は宇宙開発史上最悪の死亡事故といわれ、この際に軍を事故現場に派遣し残骸回
収を行い、海外のマスコミを5時間にわたり隔離などをし、事故詳細の隠蔽を図った。

中国国内ではこの事故について報道されなかったため、中国人ブロガーも知らない

のでしょう。知らないまま「中国のロケット技術は優れている」と自慢されても・・・

この悲惨な事故について放送した動画があります
http://www.youtube.com/watch?v=PLABnHbNqX4

(関連記事)
日本の月面探査計画に怒る韓国
http://05448081.at.webry.info/201504/article_21.html
2020年に月面着陸を目指す韓国
http://05448081.at.webry.info/201307/article_3.html
韓国の2016年月面探査計画
http://05448081.at.webry.info/201201/article_44.html
日本に負けない韓国の宇宙開発?
http://05448081.at.webry.info/201502/article_14.html
月周回衛星「かぐや」の映像
http://05448081.at.webry.info/200906/article_18.html
科学の意義 衛星「かぐや」
http://05448081.at.webry.info/200906/article_55.html
韓国大統領訪米も成果なく手ぶらで帰国
http://05448081.at.webry.info/201510/article_30.html