日本を侵食しようとする朝鮮カルト宗教

民主党や朝日新聞は日本が東アジア共同体の一員になるのが「良いことだ」との

主張を展開していますが、何度も触れたように価値観や理念が大きく異なる東ア

ジアの国々が共同体を形成するなど、無理にもほどがあります

日韓両国の差異の典型として、宗教観の違いがあります。その一端を如実に示す

新聞記事がありましたので紹介しておきます

なお、記事は韓国語のみですから2ちゃんねるに掲載された翻訳版をそのまま引

用させていただきます



日本を北方宣教の前哨基地に

私たちが「北方宣教」と言うとき、北朝鮮を初めとして満州、モンゴルなどの地域は
含むが、唯一日本宣教は名前を挙げさえしない。その理由は、日本という国が多
様な種類の偶像崇拝が行われている、聖書ヨナ書に出てくるニネヴェのような国
なので宣教するのが最も難しいという先入観を持っているためだ。
世界的なキリスト教国家になった我が国は隣国である日本に対して積極的に宣教
すべき立場であるにもかかわらずこれを軽視する姿は、あたかも聖書でニネヴェ
に福音を伝えよとの神様の命令を無視して逃げたヨナの姿と一致すると見ることが
できる。
金ソンイル牧師(『聖書との出会い』の著者)は、檀君の時代から神様をきちんと信
奉した我が民族が三国時代には中国から道教と仏教などが入ってきて天孫民族と
しての使命を忘れて、兄弟国である三国が分裂して相争う敵同士に変わった、と主
張する。
さらに百済の枕流王384年に中国の東晋から伝えられた仏教を、古代百済人が5
世紀前半に倭国に間違って伝えた代償として、韓国と日本の間に霊的対立と分裂
が生じ、日本が異邦雑神に仕える典型的な国になった、と述べている。
したがって、私たちの誤りで形成された日本の偶像化現象を傍観だけしているなら
ば、むしろ日本が私たちの北方宣教を背後から妨害する霊的な障害物になりうる。
それゆえ私たちの北方宣教任務を成功裏に成し遂げるためには、日本を先に福音
化して北方宣教の後方を固める作業が必須である。
このために韓国教会がすべき最重要事項は、最初に韓日両国間の霊的な和解と
連合を企てることであり、日本に神様の福音の代わりに仏教を伝授した罪を先に深
く改心せねばならない。
そして、古代の両国が歴史的同質性(homogeneity)を持った民族として上古時代か
ら唯一神を信じてきた事実を相互認識して、神様の福音を改めて伝えねばならない。
二番目には、ヨナがニネヴェの民に対して「偶像崇拝を改心なければ町が崩れ落ち
る災難を受けるであろう」と強力に宣言したように、私たちも日本民族が万一神様の
福音を受け入れないなら神様の懲戒を抜け出すことができないという強力な警告の
信仰メッセージを伝達しなければならない。
そのうえで神様の助けで劇的な日本宣教を進行して、日本を北方宣教の前哨基地
としなければならないだろう。
--- 失われた韓国古代史研究会・洪スンジュ会長
▽ソース:国民日報(韓国語)(2009.09.20 15:09)
http://news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=kmi&arcid=0000476557


突っ込みどころだらけなのでどこから指摘すればよいやら、と言いたくなる内容です

およそここで主張されている考えはキリスト教から逸脱したものであり、キリスト教の

皮をかぶった朝鮮カルト宗教と言うほかありません

日本でも繁華街などで赤い十字架を掲げた教会を見かけますが、これらが朝鮮カル

ト宗教の教会であり、キリスト教とはまったく異なるものなので警戒しなければなりま

せん

信者の財産を乗っ取る統一教会や、女性信者を次々とレイプした「摂理」などと同類

です

さて記事の中で「日本の偶像化現象」と書いていますが、日本には一木一草にも霊

が宿るとの考えは広く行き渡っており、これが「あらゆるものに仏が宿る」との教えに

なっていたり、「使い古した針一本でも大切に供養し感謝しなければならない」との習

俗になったりしています

ですからこれを単なる偶像崇拝と見るのは誤りであり、浅はかな考え方です

日本人の宗教観についてこんな浅薄な認識しか持ち得ないのですから、当然日本の

文化を尊重する意図はなく、日本の文化はすべて堕落したものとして否定するのが

朝鮮カルト宗教の特徴です。その上で、「唯一絶対的に正しい朝鮮カルトの教義」を

押し付けようとします。実に迷惑な連中です

あるいは記事にある「天孫民族」との表現ですが、選ばれた民とはユダヤ人のことで

あると聖書には書かれており、朝鮮人が選ばれた民であるとはどこにも書かれてい

ません。しかし、朝鮮カルト宗教は必ず、「選ばれた民とは朝鮮民族のことである」と

捻じ曲げて解釈します

しかも壇君(5千年前に朝鮮を支配していたとされる伝承の王)の時代にキリスト教

が根付いていた、などという主張は歴史を無視したものです

このようにあらゆる事象を歪め、自分たちに都合よく解釈するのが朝鮮カルト宗教

の特徴です。そこにあるのは神への信仰ではなく、朝鮮人による朝鮮人礼賛でしか

ありません

表向きはカトリック教会やプロテスタント教会を装っていますが、中身はとんでもなく

歪んだウリナラマンセー(朝鮮バンザイ)の塊であり、警戒しなければなりません

聖神中央教会の韓国人牧師金保による信者レイプ事件がその典型です
http://niwango.jp/mobile/niwanews/search.php?id=1437

(関連記事)
「寺社に油」事件 容疑者は在日韓国人
http://05448081.at.webry.info/201506/article_5.html
韓国人エロ牧師 セクハラで賠償命令
http://05448081.at.webry.info/201406/article_12.html
「日本の災害が多いのは天皇せい」と韓国教会牧師
http://05448081.at.webry.info/201103/article_34.html
インド系宗教詐欺師サイ・ババが危篤状態
http://05448081.at.webry.info/201104/article_11.html
インチキ霊能団体「ロマゾフィー協会」
http://05448081.at.webry.info/201010/article_3.html
インチキ霊能者に実刑判決 ロマゾフィー協会
http://05448081.at.webry.info/201103/article_59.html
理念なき東アジア共同体
http://05448081.at.webry.info/200909/article_22.html
野田首相「東アジア共同体、必要ない」発言の波紋
http://05448081.at.webry.info/201109/article_12.html


自立への苦闘?統一協会を脱会して
教文館

ユーザレビュー:
霊感商法や刷り込まれ ...
自己正当化への苦闘で ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ