アグネス・チャンのブログ炎上

タレントのアグネス・チャンがブログを開設しましたが、初日から炎上と報じられて

います
http://news.livedoor.com/article/detail/4365081/

アグネス・チャンといえば日本ユニセフ大使の肩書きで、児童ポルノ規制を叫んで

いる人物として知られています

しかし、その肩書きはあくまでも「日本ユニセフ協会」が委嘱したものであり、本家

のユニセフとは何ら関係ありません。日本ユニセフ協会は国際機関ユニセフの支

部ではないからです

ですからユニセフの活動を支援するつもりで日本ユニセフ協会に寄付をしても、国

際機関ユニセフの活動には使われず、日本ユニセフ協会の役員や事務職員の給

料や退職金に使われているのが実態です

日本ユニセフ協会の事務職員は外務省からの天下りや外務官僚の子弟です

国際機関ユニセフが委嘱している大使はタレントの黒柳徹子であって、アグネス・チ

ャンではありません

さらにアグネス・チャンは「こどもの人権を守るため児童ポルノを規制しろ」と、日本

の漫画やアニメーション、ゲーム批判を繰り返していますが、チベットに対する中国

政府の暴虐についてはまったく批判していません

「政治のことはわからない」と逃げています。チベットでは大人も子供も区別なく、中

国政府によって虐殺されているのですが

四川省地震のときは、「中国のこどもたちを救って」と涙を流し、募金を呼びかけてい

ましたが、チベットのこどもたちのために流す涙は持たないようです

人権活動家ではなく、中国政府の使い走りにしか見えません

(関連記事)
アグネス殺害予告で中学生特定 家宅捜索
http://05448081.at.webry.info/201509/article_38.html
アグネス・チャン謎のソマリア行き
http://05448081.at.webry.info/201002/article_34.html
アグネス・チャン ソマリア支援を涙ながらに訴え
http://05448081.at.webry.info/201002/article_55.html
アグネス・チャンのソマリア行き 週刊新潮がかみつく
http://05448081.at.webry.info/201003/article_42.html
アグネス・チャンがTwitterで壮絶バトル
http://05448081.at.webry.info/201005/article_20.html
日本ユニセフ協会 個人ブロガーを訴える
http://05448081.at.webry.info/201009/article_49.html
「カードキャプターさくら」 日本版と北米版の違い
http://05448081.at.webry.info/200911/article_30.html
イギリスで「日本漫画大討論会」
http://05448081.at.webry.info/201005/article_19.html
児童ポルノか芸術か? 映画「ヴィオレッタ」
http://05448081.at.webry.info/201403/article_23.html
2013年 芸能人お受験番外編
http://05448081.at.webry.info/201305/article_4.html