水谷豊主演 映画「逃れの街」

北方謙三が日本ミステリー大賞を受賞した、とのニュースを眼にして思い浮かんだ

のが「逃れの街」(集英社文庫)です

いわゆるミステリーではなく、サスペンスに分類されるべきでしょうか?

警察の手から逃げる男を、北方謙三が独特の緊迫感ある乾いた描写で表現してい

ます

情におぼれず、抑制された、あくまでも乾いた描写というのがハードボイルドの真骨

頂でしょう

この小説は水谷豊主演で映画化もされています

警察に追われる不幸な若者を演じさせたら、当時の水谷豊はピカイチだったと思い

ます。いま、この味を出せる俳優は誰でしょうか?

自分は水谷豊ファンではありませんが、この作品の彼の演技は秀逸だと思います。

テレビドラマ「相棒」よりはるかに凄みのある、青春の狂気を演じています

アマゾンのレビューでは、「『逃れの街』も主人公に感情移入すると救いようがなく辛

くなります。30ん年ファンですがこれらの役柄…水谷サンのみが持つ表現力を存分

に発揮していてやっぱり忘れられませんし大好きです。見ていて辛いけど水谷サン

がめちゃくちゃカッコ良くて魅力的な2作品。この時代の水谷サンを知らずして水谷

豊を語ってはいけないよ…リアルタイムを知らない方絶対見てくださいね!」と書かれ

ています

映画としては決して高い評価はなく、原作読者からも歓迎されたわけではありません

が、水谷豊ら出演者のかもし出す危険で破滅の予感に満ちたはかなさは昭和の雰

囲気と相俟って、日本映画の特徴を十分に発揮していたと思います

東映ヤクザ映画のような、すべてが破滅に向かって疾走するような作り方です

近年で言えば、北野武の暴力と破滅に満ちた映画(「ブラザー」など)の作り方に見ら

れるものです

逃がれの街 (集英社文庫)
集英社
北方 謙三

ユーザレビュー:
年の離れた二人の友情 ...
街から逃れるように  ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



水谷豊主演作品 スペシャル・ツイン・パック [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2008-10-22

ユーザレビュー:
素晴らしい!けど…「 ...
水谷豊が魅せる狂気と ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ