ボクシング 亀田家の謎

亀田大毅がタイトル戦で判定負けとなり、スポーツ新聞はさまざまに報道しています

良くも悪くも関心をひきつける人物ですから、報道する価値があると見ているのでしょう
http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/sports/article/news/20091007-OHO1T00116.htm?from=related

亀田大毅といえば2007年10月のWBC世界フライ級王者・内藤大助との対戦でひど

い反則を繰り返し、大差判定負けをしたボクサーです。「負けたら切腹や。でけんのか」

とチャンピオンで年長者でもある内藤選手を挑発するという非礼を働いきました

結局は負けたのは亀2の方だったのですが、彼は切腹しませんでした。「切腹しろ」とは

言いませんが、自分の発言がどれだけ恥ずかしいものであったのか理解できたとは思

えません

ボクサーが試合前に大口を叩き相手を挑発するのはよくあるのですが、亀1、亀2、亀

オヤジの試合前、試合中、試合後のパフォーマンスは醜悪にして不愉快きわまるもの

でした

今回も試合前日の計量時、対戦相手を挑発するという無様なパフォーマンスを披露し

ています。本人は何かをアピールしたつもりなのでしょうが、醜態をさらしただけです

ボクシングの世界自体、後ろ暗い業界というイメージがつきまとうのですが、亀田家の

言動はさらに醜悪なものです。前時代的な見世物興行の世界、と表現したくなります

一部には熱心なファンもいるようですが、世間一般ではかなり冷めた眼で眺めている

のではないでしょうか?

それは亀1や亀2がチャンピオンになろうと変わりません。勝者として賞賛されるので

はなく、汚い真似をしている亀田家と見られ続けるだけです

ボクシングで身を立て、収入を得るなら別の方法があったはずです。ボクシングに賭

けた家族、として売り出してもそこそこ支持を受けられたのでは?

が、亀田家は世間にケンカを吹っかけ、挑発し、愚弄する道を選びました

そんなパフォーマンスを展開しても、放送上の契約を締結しているTBSだけは亀田家

の味方となり、「亀田家は素晴らしい」と擁護する報道を展開する約束になっていたの

かもしれません

視聴率低迷に悩むTBSにすれば、亀田家の試合を中継し、亀田家をバラエティやワ

イドショーで取り上げていれば視聴率が稼げると踏んだのでしょう

しかし、思惑は外れ、亀田家は国民的悪役と成り果てています

TBSがこの先も亀田家を担ぎ続けるつもりだとしたら、とんでもない思い違いです


(関連記事)
ボクシング亀田家 和毅タイトル戦負け
http://05448081.at.webry.info/201509/article_13.html
ボクシングタイトルマッチ亀田敗戦 亀オヤジ大暴れ
http://05448081.at.webry.info/201003/article_53.html
亀田興毅が倉吉北高校の運動会に乱入
http://05448081.at.webry.info/200910/article_33.html

亀田大毅の ゼロから出直しや! ~空白の1年間~
講談社
亀田 大毅

ユーザレビュー:
うーん読んで見ても核 ...
ほざくなチンカスほざ ...
頑張れ大殻!試合出場 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



亀田興毅 天下無双―その軌跡と生き様
徳間書店
原 功

ユーザレビュー:
反省なんかしちゃいな ...
悪名!ここまで日本人 ...
言葉の刄で人を追い詰 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ