結婚詐欺師木嶋佳苗 デブへの道

木嶋佳苗が脂肪吸引による痩身手術を希望していたが、断られていたとZAKZAKが報じています


このニュースのポイントは医師から「あと10キロやせるように」と言われたにも関わらず、木嶋がこの後、料理学校へ通ってますますデブになったしまった、という点です
自分の容姿をどの程度、気にしていたのかは判然としません
結婚詐欺を続けるにはデブデブに太った体では不利だと考え、男を釣るために痩せようとしたのかもしれませんし、単なるナルシシズムとしてスリムな体形を求めたのかもしれません
その他の可能性もありますが、どのような意図・目的であったかによって木嶋佳苗の本心が浮かび上がってくると思われます
伝えられる情報が少ないのですが、彼女のセレブごっこの中心は何と言っても食べることにあります
ベンツを購入したり、高級ブランド品をヤフーオークションで落札していますが、彼女がもっとも情熱を注いだのは食べることでしょう
食への執念が彼女のブログ「かなえキッチン」の断片から見て取れます
むさぼり食らうために結婚詐欺を繰り返していたと断言できるほどです
精神分析では愛情への飢渇と食への執着を同じものと見なすのですが、あまり杓子定規に考えるのは危険です
食べるという行為に異様に執着させる何らかの要因が、彼女の過去にあったのだと思われます
ブクブクに太っていく自分の姿を認識しつつも食べるのを止められなかったわけで、それほど内なる衝動に突き動かされていたのでしょう
ですから脂肪吸引で一時的に痩せたにしても、数ヶ月でまだブクブクの体になったに違いありません
さてそこまで彼女を駆り立てたものは何であったのか、何か新たな情報が入れば書くことにします
しかし、男におぼれる女性、セックスにおぼれる女性の話は見たり聞いたりしますが、食べることにおぼれる女性というのは珍しいのではないでしょうか?

この事件に関する当ブログの過去の記事は、下記のページからたどれます

(関連記事)
結婚詐欺連続殺人 木嶋佳苗被告の裁判始まる
結婚詐欺師木嶋佳苗の死刑判決を考える


NHKためしてガッテン流 死なないぞダイエット 最新版
メディアファクトリー
北折一

ユーザレビュー:
計るだけでは痩せませ ...
読んで良かった。最終 ...
これはスゴイ!!これ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ