裸の写真で女子高生を脅した教師逮捕

インターネットで知り合った女子高生に裸の写真を送らせ、これをネタに脅迫をした

中学校の教師が逮捕されました
http://svr.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2009120520154452/

この手の事件は連日のように報道されていますし、教師が性犯罪で逮捕されるのも

珍しくありません

事件の背景、詳細は不明ですが、一般論として考えてみようと思います

女子中学生や高校生がこうも易々と自分の裸の写真を相手に送信するのは、相手

の要求に応じることでより親密な関係になれると期待しているからであり、また、相

手の要求を拒絶して関係が壊れるのを恐れるからなのでしょう

根底には「恋愛をしたい」との欲求が満ち溢れており、出会い系サイトやその他の場

所で「劇的な出会い」があると信じているためです

今回のような事件が新聞で報道され、テレビのニュースで取り上げられても、彼女達

は自分がそのような危険に巻き込まれるとは考えません。他の人間はともかく、自分

にだけは「劇的な出会い」があるとの期待を捨てられないのです

発情期を迎えた猫が異性を求めて一晩中街を歩き回るようなもので、内側から溢れ

る衝動に駆られて行動するため、周囲の忠告など耳に入りません

ですから相手がどこの誰なのか、素性すら判然としない人物であっても要求されるま

ま携帯電話で撮影した自分の裸の画像を送りつけ、「ラブラブな関係」になるとを夢

想するのでしょう

学校で出会いサイトの危険を生徒に教えたとしても、それが全員に浸透するわけは

なく、受け止め方は児童・生徒によって大きく異なります

ましてや教える側の教師も出会い系サイトで女子高生や女子中学生を物色し、狙っ

ているのですから

しかし、地道な啓発活動を根気良く続けるしか対処方法はありません

残念ながらこの種の犯罪は今後も繰り返され、被害者は増えるのでしょう

記事には、「岡山県内では今年、盗撮や酒気帯び運転、建造物侵入、窃盗などの疑

いで逮捕されたり、公然わいせつ罪で罰金の略式命令を受けるなど、教職員の不祥

事が相次いでいる」とありますが、それは岡山県に限った話ではありません

当ブログでも教師による性犯罪は過去に取り上げていますが、こちらも決め手となる

対策がないのが現状です

不適格者を教師という職業から排除する「教員免許の更新制度」がようやく実現した

のですが、日教組と手を組んでいる鳩山政権は「更新制度」廃止を決めました

児童・生徒を相手に淫行をなす悪徳教師が教壇に立ち続けるのです

教師と恋愛、教師と性犯罪については以下のように取り上げています
わいせつ教師に懲役30年の判決
http://05448081.at.webry.info/200909/article_16.html
京都大教授 女学生との不適切な関係で辞職
http://05448081.at.webry.info/200909/article_25.html
51歳教師が中3の教え子を連れて放浪
http://05448081.at.webry.info/200909/article_34.html
年下男性に貢いだ挙句殺害された女性教師
http://05448081.at.webry.info/200909/article_40.html
ライトノベル作家を脅迫した男を逮捕
http://05448081.at.webry.info/201205/article_11.html

ネカマ日記―体験!「出会い系サイト」のウラ
宝島社
やなせ ひさし

ユーザレビュー:
詐欺行為「出会い系」 ...
出会い系サイト…そこ ...
ネット社会の問題を改 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る