外国人参政権問題 いきなり法案提出の怪

選挙制度の改革については与野党で協議の場を設け、議論を重ねた上で進めるのが当然なのですが、今回民主党の小沢一郎は強引に外国人に地方選挙で参政権を与えるための制度変更を推し進めています
民主党は先の衆議院選挙で外国人参政権をマニフェストには掲げておらず、国民的な議論も尽くさぬまま法案提出に踏み切ろうとするのは暴挙です
外国人に参政権を与えるのは明らかに憲法違反であり、もし実現させたいのであれば憲法改正の手続きをとる必要があります
民主党側は、「韓国も定住外国人に地方参政権を認めたのだから」と言いますが、これは韓国の選挙制度の実態を検分しない発言です
韓国はすべての定住外国人に無条件で参政権を与えているわけではありません
高額納税者に限って参政権を与えるという条件付きです。しかも、一般国民の数倍もの所得がある富裕層限定であるため、その恩恵を受ける外国人は一部の者だけです
ところが日本では、民主党がすべての定住外国人に無条件で参政権を与えようとしているのですから、不均衡にもほどがあります
また、中国は外国人どころか自国民にさえ参政権を与えていません。中国では選挙で議員や市長を選ぶ制度がないのです。ですから中国に定住する外国人には当然、参政権はありません
それでも民主党は日本に定住する中国人にも地方参政権を与えようとしています
「外国人に選挙権を与えるのが世界の趨勢だ」と主張する人たちもいますが、これは嘘です。無条件で定住外国人に地方参政権を与えている国は極一部だけです
イタリアやドイツ、オランダ、フランスでは国内で増え続ける不法移民に手を焼き、不満を抱いた住民が暴動を起こす一方、不法移民側も騒動を起こすなど深刻な事態を招いています。「外国人に地方参政権を与えるべきではない」との声が急速に高まりつつあるのです
地方の県議会や市議会では外国人参政権に反対、もしくは慎重な判断を求める決議が相次いで議決されています


それでも民主党は国会で強行採決をしてでも法案を通すつもりなのでしょうか?

(関連記事)
「安倍総理は憲法学者の名前を知らない」と」批判されるが
徴兵制復活を狙っていると書きたがる日本のメディア
「安倍政権」誕生を畏怖する韓国メディア
「ネトウヨ内閣」と記事にする東京新聞
l振り込め詐欺で中国人200人逮捕


新版 外国人の参政権問題Q&A―地方参政権付与も憲法違反
明成社
百地 章

ユーザレビュー:
解りやすい!外国人参 ...
入門・外国人参政権問 ...
教材として活用すべし ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る