サイバーテロ 韓国が「2ちゃんねる」を攻撃

韓国がインターネットの掲示板「2ちゃんねる」を攻撃している、と報道されています


オリンピックのスケート競技の韓国選手を「2ちゃんねる」が批判したという理由のようです。さらには3月1日が韓国の独立運動の記念日に当たるため、3月1日に「2ちゃんねる」を一斉攻撃しようとの策謀があると記事では触れています
しかし、韓国側は攻撃先を間違え、「2ちゃんねる」とは別運営の掲示板「PINKちゃんねる」にある「801板」をひたすら攻撃していたとの報道もあります
「2ちゃんねる」を開くとその下段に「PINKちゃんねる」もあるので同じ掲示板だと誤認したのでしょう
それも「キム・ヨナの金メダルを八百長と批判しているのはけしからん」との思い込みから、何の関係もない「801板」を攻撃するというイタい勘違いをしているため、2ちゃんねらーから失笑されています(801と八百長を混同した結果、です)
ちなみに「801」とは、少年や青年同士の恋愛を描く「ボーイズ・ラブ」を趣味とする人たちを指すことばです
韓国からの「2ちゃんねる」攻撃はこれまでにも繰り返されており、今回が初めてというわけではありません
当然、「やられたらやり返す」という考えの日本人もいますので、日韓でサイバー戦争が繰り返されているのが現実です
韓国ではコンピューターの基本ソフトである「ウィンドウズ」を違法コピーして使っている人が多く、そのため正規のアップデートもしておらずセキュリティ対策は杜撰です。個人のみならずIT企業ですら「ウィンドウズ」を不正コピーして使うのが当たり前のため、コンピューターウィルスやワーム攻撃にも脆弱であり、「SQLスラマー」というワームが流行した際には韓国中のサーバやパソコンが感染被害を受け、麻痺するという醜態をさらしました
「IT強国」を自称する韓国ですが、その脆さが際立っています
日本では「SQLスラマー」の感染報告が数えるほどしかなく、セキュリティ対策が比較にならないほど進んでいる実態が明らかにされました
当然「2ちゃんねる」のような掲示板もサーバの増強を続けており、各種攻撃への対策も講じています
さて、3月1日はどうなるのでしょうか?

(関連記事)
警察と読売新聞が2ちゃんねる潰しに動く
「2ちゃんねるの時代は終わった」発言は外れる
世論が住む場所
インターネットは匿名か、実名か 噛み合わない議論
激論 勝間和代vs西村ひろゆき
勝間VSひろゆき論争 その後
サイバーテロ 韓国が「2ちゃんねる」を攻撃
韓国の攻撃で「2ちゃんねる」ダウン 嫌韓感情刺激
「日本海」の呼称に猛反発する韓国の異常さ
世界的ハッカー集団 日本攻撃で大失態


牛乳噴いた―2ちゃんねるの笑える話 (2ちゃんねる新書)
ぶんか社

ユーザレビュー:
買ってよかった!ちょ ...
ついつい購入本屋で立 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る