選抜敗退の開星高校野々村監督辞任へ

春の選抜高校野球大会で21世紀枠出場校に負け、「腹を切りたい」とか「末代までの

恥」と発言して物議をかもした開星高校の野々村監督が辞任する、と報じられてます
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000021-maip-soci

学校への非難の電話が多数あり、校長も相当に危機感を抱いた結果なのでしょう

発言そのものは1度口に出してしまった以上、これを否定したところで撤回したところ

で消えてなくなるものではありません。特に言われた側にすれば

しかし、昨今の学校を巡るドラブルを見れば開星高校の対応は十分に適切なもので

あったと言えます

別の報道で野々村監督は、「負けたら恥ずかしいと正直思っていた。生徒を勝たせて

あげられなくて、情けなくて、自分が嫌になって、相手をほめる前に負けたことを恥ず

かしく思い、『死にたい』とか言ってしまった」と胸の内を語っており、「野球をやめたい、

この場から逃げたい。負けた直後はそれくらいの気持ちがした。インタビューを受ける

こともさらしものになった気持ちだった」などと率直に心境を述べています

びっくりするくらい正直な人なのだな、と思います

もっと自分を飾ったり、取り繕ったりしてもよさそうな気もしますが

問題発言さえなければ名物教師として生徒からも慕われる人物であったのでしょう

ある意味、潔いまでの責任の取り方で(失言が帳消しになったりしませんが)、遺恨を

残さずに済むのかもしれません

世の中にはこうした人物もいるのだな、と思いましたので取り上げました

巨額の脱税をしても開き直って総理大臣の椅子にしがみついている平成の脱税王こ

と鳩山由紀夫のような人間もいますし、政治資金で不動産を買い捲っていささかも恥

じるところがない小沢一郎のような人間もいます。北海道教職員組合から裏金を受領

しておきながら議員辞職もせずに開き直っている民主党の小林議員や、愛人を議員

宿舎に出入りさせておきながら「私は独身。何も問題はない」と開き直っている中井国

家公安委員長のような人間もいます

嘘と開き直りで世の中を渡って行けると思っているのですから、実に情けない大人た

ちです
(関連記事)
負けて相手を侮辱する選抜高校野球 開星高校
http://05448081.at.webry.info/201003/article_41.html
ドラフト会議の波紋 菅野は入団拒否か?
http://05448081.at.webry.info/201110/article_48.html
青森山田高野球部員、寮で殴られ殺害される
http://05448081.at.webry.info/201112/article_36.html
青森山田高暴行死事件 犯人を家裁送致
http://05448081.at.webry.info/201312/article_5.html
野球部員が強盗事件 作新学園
http://05448081.at.webry.info/201208/article_25.html
高校野球 熱中症球児を批判する人たち
http://05448081.at.webry.info/201307/article_15.html
佐賀龍谷高校 喫煙ぼや騒動で野球準決勝を辞退
http://05448081.at.webry.info/201607/article_24.html
拓大紅陵の元野球部員が売春斡旋で逮捕
http://05448081.at.webry.info/201707/article_10.html
100メートル走120回、野球部員熱中症で倒れる
http://05448081.at.webry.info/201708/article_33.html

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
ダイヤモンド社
岩崎 夏海

ユーザレビュー:
途中までは良い。だけ ...
わかりやすい!!ほと ...
ドラッカーなんて見た ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る