路上キス騒動 「何が悪い?」と開き直る中井国家公安委員長

中井国家公安委員のポストというのは警察を管轄する立場であり、危機管理に24時間気を配らなければならない職務です
そんな重い職責の担う大臣が夜な夜なSPもつけずに出歩き、女性とのデートに夢中であったとなれば国民誰もが驚くでしょう
そして議員宿舎のカードキーを渡し、自由に出入りさせていたとなればなおさらです
宿舎の中井大臣宅に盗聴器が山ほど仕掛けられてあっても不思議ではありません
にもかかわらず、「何か問題がありますか?」と開き直る態度は、危機管理能力の欠片も持ち合わせていないルーズな人物だと証明しているようなものです
自分の身辺から重要な機密が漏れまくっているという自覚がまったくないのです
事件は週刊新潮の独占スクープという形で明るみに出ましたが、今後は各メディアが追跡取材をするでしょうから、中井大臣の呆れた行状がこれでもかと暴露されるでしょう


開き直りが通用すると思っているならとんでもない誤りで、数十倍になって自身に返ってくるでしょう
若い女性がこんな男性の愛人を6年も我慢して務めているのは、他に目的があったからだ、下心があったからだとは考えないのでしょうか?
「こいつ、オレにぞっこん惚れているな」と、ニヤニヤしながら自惚れまくっていただけで、その女性が北朝鮮や中国のスパイだと想像もしていないと思われます
やっぱり「自分自身の」危機管理もできない色ボケ爺だったようです
宇宙人鳩山由紀夫首相は、「(中井大臣に)法令違反はなかった」と他人事のようなコメントしています
中井大臣周辺から情報漏れがあったかどうかも確認しないまま、「問題ない」と決めつける首相も、相当に危機管理能力が抜け落ちています

(関連記事)
民主党閣僚 路上キス写真で崖っぷち
秋篠宮夫妻を国会で怒鳴りつけた民主党中井議員
鴻池内閣官房副長官が女性問題で辞任
水野真紀の夫・後藤田正純議員の不倫
週刊誌に「女子大生とエッチした」と書かれた佐田玄一郎議員
政界失楽園 中川郁子政務官路上キス事件
国会サボってデート 上西小百合衆院議員
徳光アナ「AKB1人や2人妊娠させられる」発言でピンチ


危機管理最前線 (文春文庫)
文藝春秋
佐々 淳行

ユーザレビュー:
読み進むほど笑える平 ...
佐々氏のベタ佐々氏の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る