女優栗山千明 歌手でビューするも不発

女優栗山千明が2月末に歌手デビューし、CDを発売したもののオリコンチャートでは初登場11位と惨敗した、と日刊サイゾーが記事にしています


女優がCDを出すのは珍しくありませんし、売れないケースも珍しくはありません
オリコンチャートで11位ならまずまずの結果だと思うのですが、業界関係者はそう思わないようです
11位で惨敗なら、そこまで届かない専業歌手の皆さんはどうでしょうか?
「流星のナミダ」と題されたプロモーション動画を見ましたが、シンプルながらも丁寧に撮られた画像で化粧品のコマーシャルかと思うほどです。女優をきれいに撮るという基本を踏まえ、質の高い仕事だと言えます
楽曲の方はどうなのでしょうか?
「流星のナミダ」

栗山千明の声、歌唱は下手ではないにしても、うまいとは感じません
本格的に歌手活動を目指すつもりなのか、余技として「歌も出してみました」程度なのかは分かりません。曲がヒットしたなら歌でも稼ごうと目論んでいたのかもしれませんが
女優、モデルとして活躍する栗山千明ですが、映画は「死国」と「キル・ビル」が記憶にあるくらいで、最近はぱっとしません
調べてみるとドラマや映画には出演し続けているようですが、めざましい活躍振りとは言い難い現状です
日刊サイゾーの記事にもあるように、映画の主役をはって20億円、30億円というヒットを飛ばしている若手女優のゴロゴロしているのに比べると、物足りない結果です
せっかくの女優をコマーシャルか、ドラマのチョイ役でしか使えない事務所の側にも問題がある、とサイゾーの記事は言いたいようです
NHKの次期大河ドラマは織田信長の妹お市の方(戦国時代随一の美女と称された)の娘、江姫の数奇な生涯を描いたものですが、上野樹里より栗山千明に演じてもらいたかったと思います

(関連記事)
若手女優トップスリーは誰か


NHK土曜時代劇 浪花の華~緒方洪庵事件帳~ DVD-BOX
ポニーキャニオン
2009-07-15

ユーザレビュー:
良作ですNHK土曜時 ...
見事なキャスティング ...
NHKの良心が「まだ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る