鳩山夫妻 ドロドロの略奪愛Part2

他人の恋愛事情をとやかく言うのは野暮な話なのですが、鳩山由紀夫を理解するには国会中継を視聴するよりも、妻幸との恋愛・結婚がどのようなものであったか読み解く方が役に立つのかもしれません
鳩山由紀夫が首相になったとき、幸の前夫の兄ジェームズ・坂田が「女性セブン」の取材に応じて当時の経緯を激白しています


恩人のレストランで食事をし、一度も代金やチップを払ったことがなく、その妻までお持ち帰りとは呆れた話です
しかし、当時の幸はレストランでさまざまなトラブルを起こし、店の手伝いをやめさせられていたという話もあります。店の従業員と折り合いが悪く、客からもらったチップのことでウェイトレスとケンカをしたこともあったとか
宝塚女優として自分の立ち振る舞いにプライドを抱いていた幸にとって、店の仕事から追い出された仕打ちは相当こたえたのではないでしょうか?
失意を抱えた幸の前に、東京大学工学部を卒業しスタンフォード大学への留学が決まった鳩山由紀夫が現れたわけです
96年「女性自身」掲載のインタビューの中で鳩山由紀夫本人は当時のことを、「後はもつれたりしないように、母なりに苦労してくれました。結婚する時も彼女の元の亭主の所へ行って『こういうことになりましたから』と。もっとも私は一緒に行かなかったから、分からないんですけど(笑)」と回想しています
上記の「女性セブン」の記事の中で、(幸が再婚する際)鳩山由紀夫から挨拶もなく手紙もなかったというのは本当のようです。さらに由紀夫の母が金を払って決着をつけたという噂もガセではなく、「いかにも」という感じがします
由紀夫と幸の結婚式は由紀夫の留学先であるスタンフォード大学内の教会で行われたのですが、鳩山家からの出席者は由紀夫の母親だけだったそうです
補足の情報として、96年に愛人問題が発覚した鳩山由紀夫は手切れ金として、愛人に1300万円を支払ったという話もあります


友愛精神があれば、あとはすべてお金で解決するのが鳩山家の方針なのでしょう
他、週刊誌などで取り上げられた鳩山幸に関する記事の一部が掲載されたサイトがありますので、そちらをご覧ください


(関連記事)
鳩山由紀夫夫妻 ドロドロの略奪愛
鳩山前首相 韓国で土下座し、日本の軍事大国化批判
中国に利用される鳩山由紀夫の哀れ
鳩山元首相イラン訪問の波紋 外交音痴が露呈
いまさら鳩山由紀夫を持ち上げる週刊プレイボーイ
元キャンディーズ田中好子 夫の不倫・隠し子問題
麻木久仁子vs大桃美代子 不倫対決
麻木久仁子 不倫を認める
麻木久仁子不倫騒動 人を好きになるのに理由はない?
お天気お姉さんの不倫 NHK半井キャスター
ダルビッシュ紗栄子 不倫相手はNEWS手越祐也
小学校校長の不倫 学校内で所構わず
不倫の代償
政界失楽園 中川郁子政務官路上キス事件


鳩山家の使命―民主党・鳩山由紀夫の夢と構想 (サンガ新書)
サンガ
板垣 英憲

ユーザレビュー:
権力と金と私怨を追求 ...
米中接近を招く鳩山総 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




鳩山一族―誰も書かなかったその内幕
ぴいぷる社
伊藤 博敏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る