「シュレックがハリウッドの殿堂入り」の謎

映画「シュレック」のシリーズの主人公である緑色の怪物シュレックが、ドリームワークスのアニメキャラクターとしては初めてハリウッドの殿堂入りを果たした、と報じられています


いわゆるハリウッドが作る長編劇場用アニメーションを代表する映画の1つです
タイトルに「謎」と書いたのは、この手のハリウッドのアニメーションの面白さが自分にはよく分からないためです
そもそも主人公が緑色をしているモンスターという点でダメです
アメリカ人はなぜか緑色のキャラクターが大好きのようです
「忍者タートルズ」は緑色の亀たちが主人公でした。「超人ハルク」も緑色の巨人です。「グリーンジャイアント」というキャラクターもいました
なぜアメリカ人が、ハリウッドがこうした緑色のキャラクターを好むのか、謎です
日本の場合、「風の谷のナウシカ」で主人公のナウシカが緑色の少女、などという事態は100%ありえません
「月9」ドラマで木村拓哉が緑色の主人公を演じたなら、テレビ局に抗議の電話が殺到するはずです
ゴジラやガメラは怪物ですから、不気味な緑色のキャラクターでありなのでしょう
もちろん映画「シュウレック」はアメリカだけでなく世界各地で好評のようですから、世界には緑色のキャラクターを受け入れる要素があるのかもしれませんが
こらからもハリウッドは緑色の不気味なキャラを売り続け、なぜかそれがウケるのでしょうそれにしても謎です


シュレック トリプルDVD-BOX (初回限定生産)
角川エンタテインメント
2007-11-02

ユーザレビュー:
ボックス商法?シュレ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る