メキシコ湾原油流出事故 解決の目処立たず

メキシコ湾の石油掘削プラントで発生した大規模な原油流出事故は、いまだに溢れ出る原

油を止められず、最悪の事態へと発展しつつあります



オバマ大統領がブリティッシュ・ペトロリアム社の幹部と会見したからといって、問題が解決

するはずもありませんが

記事の中で、軽率な発言が多いと非難を浴びているトニー・ヘイワード最高経営責任者です

が、残念ながら大統領との会見には出席しないようです

トニー・ヘイワードはこの流出事故について、「メキシコ湾は広大だ。海は広いから大丈夫。

海全体の水の量に比べれば、流出した石油と分散剤の量など微々たるものだ」と弁明した

ため、顰蹙を買っています

つまりその程度の認識しかないというわけです

ほかにもヘイワードは、「この災害の環境への影響はおそらく非常に小さいだろう」と発言し

たり、「私は誰よりも事故の終結を望んでいる。自分の生活を取り戻したいからね」と口走

るなど、暴走しています

スイスの銀行はこの事故でブリティッシュ・ペトロリアムが負う損害賠償は、約3兆4000億

円に達するだろうと試算しています

もちろんトニー・ヘイワードの解任は決まったも同然であり、彼はこの先も無能な経営者の

見本として語り継がれるでしょう

ちなみにトニー・ヘイワードは事故が起こる前に、保有しているブリティシュ・ペトロリアムの

株を売却していたそうです。多くの投資家は株価下落で巨額な損失を被ったのですが、最

高経営責任者の彼だけは損害をまぬがれたという話です。すばらしい才覚の持ち主だとい

うべきでしょうか?

(関連記事)
グレートバリアリーフで中国船、重油流出
http://05448081.at.webry.info/201004/article_30.html
メキシコ湾の原油流出事故 対策費は5兆円以上
http://05448081.at.webry.info/201005/article_9.html
メキシコ湾油田事故 原油を止めるため核兵器を使用
http://05448081.at.webry.info/201007/article_20.html
メキシコ湾油田事故 対策費は3兆円突破
http://05448081.at.webry.info/201011/article_5.html

B19 地球の歩き方 メキシコ 2009?2010 (地球の歩き方)
ダイヤモンド社
地球の歩き方編集室

ユーザレビュー:
メキシコシティーで1 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る