三宅雪子議員 「当たり屋三宅Tシャツ」の販売中止を要求

ウェブリブログでもようやくブログ内の検索ができるようになりました
パソコンでご覧いただいている方は、画面右端にある検索窓から当ブログ内の記事を検索できます
さて、本日の話題です
政治家の言動を皮肉ったさまざまなTシャツが販売され、話題になっている件は前にも取り上げました
その一連のシリーズで、議場で自ら転倒するパフォーマンスで有名になった三宅雪子議員を皮肉った「当たり屋MIYAKE」などの文字、イラストの入ったTシャツが売られています
三宅雪子議員がこれに腹を立て、販売会社に対し「販売停止を求める内容証明を送りつけていたと報じられています


販売を中止しないのであれば訴訟も辞さない、との構えです
余裕がないというか、ムキになっているというか・・・
あの転倒劇を「自作自演」と言われたのが我慢ならなかったようです
Tシャツに目くじらを立て、「名誉毀損だ」の「事実無根の中傷だ」のと吠えることが国会議員の仕事なのでしょうか?
他にやるべき仕事が山積しているのではないか、と言いたくなります
これではあの国会での転倒劇を自ら蒸し返し、疑惑を再燃させるだけでしょう
やましいところがないなら毅然として受け流すのが大人の態度なのでは?
Tシャツで皮肉られるのも世間の注目があるからで、Tシャツさえ作られない国会議員がゴロゴロしているのが現状です
メディアで批判されるのも国会議員の職務の内であり、それが明らかな誤報でもない限りいちいち訴訟を起こしているわけにはいきません
ましてや一般人がブログやツイッターで議員を批判したからと、内容証明を送りつけ謝罪や記事の削除を要求するなど聞いたことがありません
三宅雪子議員は国会議員として大した働きもしていないのに、プライドだけはやたら高いように見受けられます
これではますますネタ扱いされ、皮肉や嘲りの対象となるだけでしょう

(関連記事)
国会乱闘 三宅雪子議員の転倒動画
動画で検証 三宅議員転倒は自作自演か?
民主党三宅雪子議員 マンションから転落重傷





小沢一郎議員辞職 Tシャツ(ライトイエロー)

ユーザレビュー:
これが国民の声だ!! ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る