「愛子さま水泳特訓で巡視艇が出動」と書く週刊朝日

週刊朝日は皇太子夫妻の娘である愛子さまの不登校問題について、あれこれトンチンカンな記事を書いていたメディアですが、今回も「何だかなナ」と思わせるような記事を掲載しています



読み方によって読者が抱く印象が違ってくるのは当然ですが、これではまるで愛子さまが異常なほど過保護な状態にあるかのような書き方にも取れます
あるいは宮内庁や皇太子夫妻が過剰な警備を要求している、と読者に思わせたくてこんな記事を掲載したのかと勘ぐりたくなります
宮内庁が海上保安庁に巡視艇の出動を要請したわけでもないでしょうし(沖に流されるような事態などとんでもない話であり、そうならないよう対策は講じてあるはず)、海岸に出没していた警察官は静岡県警の点数稼ぎでしょう
「皇太子夫妻の静岡入りに対応しこれだけ厳重な警備を実施した」とアピールしたいがための活動です
県民に警察の存在を誇示し、予算獲得のためのデモンストレーションとして利用しているつもりなのかもしれません
皇族方が地方を来訪される際、知事が出迎えにわざわざ顔を出すというのは慣行のようです
知事には「県民を代表して挨拶をする」という役割もありますし、知事の存在をアピールしようとの思惑もあるのでしょう
もちろん東京都では、皇族方が出入するたびに石原都知事が挨拶に出向いたりはしていません。地方ならではの事情がそこにはあります
さて、愛子さまは水泳が苦手だという話です
小学生の女の子に苦手なものが1つや2つあっても当然でしょうし、大騒ぎするような話ではないと思うのですが
成績優秀でスポーツ万能、美人でしかも性格は百点満点でなければならない、などと過剰な期待を抱いているのはメディアの側であって、国民はそんな幻想をいだいてはいないと思います
愛子さまの不登校問題を「大問題」にしたのはメディアの側の責任でしょう

(関連記事)
学習院で学級崩壊 愛子様不登校事件
愛子様不登校問題 なぜ発表したと怒るメディア
愛子様不登校問題 学習院で何が起きているのか?
愛子様不登校問題 何が不安なのか?
愛子様不登校問題 学習院の無責任さ
愛子様不登校問題 デヴィ夫人の暴言
愛子様不登校問題 皇族方の学習院離れ
愛子様不登校問題 少年A君
愛子様不登校問題 共同通信の意図的な記事
愛子様不登校問題 問題児は
愛子様不登校問題 不登校への対処法


不登校を解決する条件―中・高生を中心に
青弓社
石川 瞭子

ユーザレビュー:
不登校の実際と原因、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 不登校を解決する条件―中・高生を中心に の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル