ベッカムを悩ませる売春婦問題

現在アメリカでプレーしているサッカーの貴公子デビッド・ベッカムですが、売春婦とのス

キャンダルに悩まされています

先日は試合後、ファンのからの「売春婦と戯れるのはやめろ」とヤジられ、ベッカムがキ

レたと報道されています
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/09/27/22.html

その時の動画があります

キレたというほどではなく、怒ってはいるのでしょうが感情を抑制している風に見えます

さて、このスキャンダルは「In Touch」というゴシップ誌が売春婦の話として、「ベッカムと

1万ドルでセックスをした」というネタを取り上げたことに由来します

ベッカムはこのゴシップ誌相手に訴訟を起こし、21億円の損害賠償を要求しています

さらに「ベッカムと数回、寝た」と語った売春婦を相手に6億9千万円の損害賠償を請求

する訴えを起こしたそうです

有名人であるがゆえにさまざまなゴシップ記事が書かれるわけで、そのほとんどは無視

し、受け流してきたベッカムですが今回は我慢がならなかったようです

サッカー選手としてピークを過ぎたベッカムですから、いつまでプレーを続けるのか定か

ではありませんが、引退後はロサンゼルスを拠点に芸能活動をするのではないかとの

憶測も出ています

そんな引退後の生活を考えると、今回のゴシップは放置できなかったのかもしれません

相変わらずカッコイイ男ですから、このまま中年になっても「イケ面ちょいワルおやじ」で

十分タレントとしての価値を発揮できるのでしょう


白の軍団 ベッカムとレアル・マドリードの真実
ランダムハウス講談社
ジョン・カーリン

ユーザレビュー:
ネタ本じゃない。普通 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 白の軍団 ベッカムとレアル・マドリードの真実 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル