インチキ霊能団体「ロマゾフィー協会」

信者に暴行を加えた容疑で霊能団体「ロマゾフィー協会」の主催者夫婦が逮捕される事件があったのですが、自称霊能師の平岩浩二容疑者とその妻は「霊視なんてウソ」と供述していると報じられています


何やらミススカートで体をくねらせている女性の写真が記事に添付されていますが、これが妻の司容疑者だそうです。その手前で変なポーズを決めている、いかにもあやしいオジサンが平岩浩二容疑者です
事件の経緯やこの「ロマゾフィー協会」について、産経新聞の「衝撃事件の核心」がまとめの記事を提供しています


いかにもインチキ臭い団体なのですが、多くの人がこの平岩容疑者の言説に魅了されて入信し、多額の金銭を上納していたのですから笑い話では済まされません
人はなぜ、こうした宗教カルトや自己啓発セミナーにはまり、抜け出せなくなるのでしょうか?
かならずしも人生の苦悩を抱えた人間だけが、インチキ霊能者に騙されるわけではありません
1つの見方として、自己愛が何らかの形で傷つき、満たされていないと感じる人はこうした自己啓発セミナーや宗教カルトにはまりやすいのだろうと推察します
平岩容疑者や他のインチキ霊能者は、相手の悩みや煩悶に耳を傾けるわけではなく、ただ自己愛を満たしたいという欲求につけ込み、耳あたりの良い言説を語って惹きつけようとするだけなのでしょう
「あなたの前世はマリー・アントワネットだ」と語る手口は、スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之が「あなたの先祖は名のある武士」などと告げるやり方と同じです
オーラが見えるわけでもなく、霊視ができるわけでもなく、ただ相手が望むような甘い言葉を投げかけ、気を惹こうとするテクニックです
「あなたには秘められた偉大な力がある」と言われたいがために、霊能者のところへ出向き、大金を払うと言い換えてもよいのですが
社会の中で鬱屈した不満を抱え、いまの姿は本当の自分ではないと考えている人、自己愛が傷つきそれを何とか修復したいと欲している人には、こんなベタな甘い言葉も霊的な啓示のように聞こえるのでしょう
人が自己愛を満たすため、誰かから甘い言葉をかけてほしいと願う以上、こうしたインチキ霊能者や自己啓発セミナーにはまり、大金を巻き上げられる事件は続くはずです
Amazonでさがすと、この平岩容疑者の著作がいろいろ見つかるのですが、レビューでやたらと賞賛しているのは信者のヤラセなのでしょうか?
あるいは平岩容疑者自身がレビューを書き、自作自演しているのかもしれません

(関連記事)
インチキ霊能者に実刑判決 ロマゾフィー協会
韓国人エロ牧師 セクハラで賠償命令
「オーラの泉」最終回
藤原紀香離婚と風水師の助言
占い師にすがる有名人
フジテレビ高島彩アナウンサー 結婚の難題
高島彩アナ ゆずの片方と破局報道
預言者ロン・バードの大嘘
タロット占い師具足女久美 詐欺で懲役7年


霊的見地から見た世界史〈上〉
ナチュラルスピリット
平岩 浩二

ユーザレビュー:
壮大なデタラメここの ...
視野が広がる私は学生 ...
本当のイエスを知りた ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 霊的見地から見た世界史〈上〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル