32人を射殺したヴァージニア工科大学事件 その2

ヴァージニア工科大学で銃を乱射し、32人を殺害たチョ・スンヒの事件について、続き

を書きます

チョ・スンヒが「場面緘黙症」と「うつ病」との診断を受けていた件は前回書きました

しかし、「うつ病」の患者が銃を乱射して32人も殺害する事件を起こし得るのかは疑問

です

チョ・スンヒは大学のスポーツジムに通い、マシンを相手にトレーニングに励んでいまし

た。それは体を鍛えて復讐を実行するためなのですが、そんな健康な「うつ病」患者が

いるとは思えません

事件を「精神障害だったから」と片付けるのはあまりに底の浅い見方でしょう

チョ・スンヒが作家志望であり、小説もどきの文章を書いていたとされます。中身はこど

もへのレイプ、近親相姦、暴力などなどに満ちあふれたものだったとされ、創作の授業

を受けていた学生たちがチョを気味悪がり、彼を避けるようになります

周りから避けられ、嫌われ、差別され、迫害されているとチョは思い込んでいたようです

が、実際はその逆です

「自分はおまえたち(裕福な白人学生)と違うのだ」との主張をそうした言動をアピールし

ていたのだと推測されます

自分だけが繊細な感覚によって社会の欺瞞を見抜き、白人たちの奢りを鋭く感じ取り、

間違った世の中に対する怒りを身の内に秘めている・・・と、中二病患者のような過剰な

自己愛で充ち満ちていたのでしょう

チョ・スンヒは教授や学生によって自己愛を傷つけられていると思い込み、彼らへの報

復に踏み切ります

チョ・スンヒが残したビデオのメッセージを、前回も片田珠美著「無差別殺人の精神分

析」(新潮社)から引用します


オマエたちがオレの心を汚辱し、オレの魂をレイプし、オレの良心を燃やした。オマエ
たちは、ただの哀れな青年の命を滅ぼしたと思っているだろう。オマエたちに感謝する
よ。オレはイエス・キリストのように死んでやる。か弱く、そして無防備な人々を奮い立
たせるために。
オマエたちにオレの気持ちが分かるというのか。顔にツバをはきかけられ、自分で自
分の墓を掘り、クソみたいなものを押し付けられるこの気分が!
生きたままで火にあぶられるこの気分が!
十字架に串刺しにされ、辱めるを受ける気分が!
オマエたちの慰みのために血を流して死ぬ気分が!


ご承知のようにイエス・キリストは人々の罪を贖うために自ら十字架にかかったのであ

り、これを辱めであったと考えるキリスト教の信者はいないと思います

ですから「十字架に串刺しにされ、辱めるを受ける気分」という記述は明らかにチョの

創作でしょう。彼がそうしたレイプ体験を彷彿とされる被虐的なイメージを心の中に抱

いていたのだろう、と推測されます。おそらく虐待、レイプといった暴力的なセックスに

まつわる幻想(彼の描いた小説の世界がそうであったように)に執着する何らかの原

因があったのでしょう

つまり少年時代、英語の発音をからかわれたりいじめられた体験は実際にあったに

せよ、彼の中の被虐体験はおそらく幻想によって脚色されたものであり、想像の産物

ではなかったか、と考えるのです

ですからチョ・スンヒは「うつ病」ではなく、統合失調症でもなく、妄想性の人格障害では

なかったのか、と推測します

最後にこのヴァージニア工科大学とコロンバイン高校の事件ですが、自分は似て非な

るものとして扱うべきだろうと思います

学校内で銃を乱射する犯行こそそっくりですが、アメリカ生まれでアメリカの中流家庭

育ちのコロンバイン高校事件の犯人と、韓国生まれでアメリカ育ちながらも社会から疎

外され続けた(と本人が思い込んでいる)チョ・スンヒでは人生観も価値観も大きな違い

があり、共通項を見つけるのは困難なほど遠く隔たっているのではないでしょうか?

彼らの間に何らかの共通する思想があるわけではなく、銃を乱射して教師を同級生を

殺す事件の暴力性に惹かれ、共感しただけなのでしょう

(関連記事)
32人を射殺したヴァージニア工科大学事件 その1
http://05448081.at.webry.info/201010/article_43.html
32人を射殺したヴァージニア工科大学事件 その3
http://05448081.at.webry.info/201010/article_52.html
米コロンバイン高校銃撃事件
http://05448081.at.webry.info/200910/article_25.html
コロンバイン高校銃撃事件を考える 恐怖の演出
http://05448081.at.webry.info/201010/article_53.html
アメリカで女性下院議員撃たれる 6人死亡
http://05448081.at.webry.info/201101/article_24.html
米下院議員銃撃事件3 犯人の狂気
http://05448081.at.webry.info/201101/article_35.html
韓国系アメリカ人が大学で銃乱射 7人が死亡
http://05448081.at.webry.info/201204/article_6.html
韓国系アメリカ人が大学で銃乱射 その2
http://05448081.at.webry.info/201204/article_8.html
米映画館で銃乱射 70人が死傷
http://05448081.at.webry.info/201207/article_28.html
中二病を語る「夜明けの自宅警備日誌」
http://05448081.at.webry.info/201211/article_41.html
アメリカの小学校で銃乱射事件 26人が犠牲に
http://05448081.at.webry.info/201212/article_25.html
「乱射事件対策はゲームを規制し、銃販売を増やせ」 全米ライフル協会
http://05448081.at.webry.info/201212/article_39.html
米男子高校生の2割がADHDと診断
http://05448081.at.webry.info/201304/article_10.html
韓国籍の金輝俊 コンビニで女性を切りつけ逮捕
http://05448081.at.webry.info/201708/article_30.html

無差別殺人の精神分析 (新潮選書)
新潮社
片田 珠美

ユーザレビュー:
事例が生き生きと描か ...
子を持つ親として無差 ...
人間の心理を鋭く分析 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 無差別殺人の精神分析 (新潮選書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル