北朝鮮が韓国の島に砲撃 軍事衝突

11日23日午後、北朝鮮が軍事境界線に近い韓国の島に50発もの砲弾を打ち込む暴

挙に出ました。韓国側には軍人、民間人に死傷者が出ているようです



この時期になぜ軍事的な挑発行為をするのか、北朝鮮の考えは分かりません。理解しよ

うとする気にもなれません

菅直人内閣は朝鮮学校の授業料無償化に踏み切る構えのようですが、今回のような狂

気に駆られた軍事的侵略行為を平然と行う北朝鮮の出先機関である朝鮮学校の存在を

容認するのは断固として反対します。朝鮮学校の即刻閉鎖、廃止に踏み切るべきでしょ



今回の砲撃は一部の部隊の暴走ではなく、北朝鮮政府の命令によって行われたと見て

間違いありません。北朝鮮は軍と政府と党が一体となった政治体制ですから、現場の部

隊だけが単特で判断し、行動するなどありえないからです

こうした暴力事件は北朝鮮の本質であり、指揮する「最高指導者金正日を崇拝せよ」と

こどもたちに強制しているのが朝鮮学校です

「教育と政治は無関係だ」と主張し、朝鮮学校無償化を推進しようとする人たちがいます

が、彼らの言い分は詭弁です

今回の砲撃について北朝鮮側は、「韓国が先に挑発してきた」と主張しているようですが

口実にもなりません

北朝鮮は今後も「ならず者国家」の道を歩むと宣言したいようです

事態は現在進行中なので、この先どうなるのか分かりません

一番ショックを受けているのは韓国の、「親北朝鮮派」の人たちでしょう

韓国では、「北朝鮮が韓国を攻撃するなどありえない」との主張が蔓延し、あたかもそれ

が真実であるかのように伝播していました。韓国の学生は「韓国政府の言うことは信用

できない。北朝鮮の金正日の方が尊敬できる」と言い放つほど北朝鮮への警戒心が希

薄化し、「南北は同じ民族だ。同じ民族同士が闘うのはおかしい」との声が高まりました

民族の平和的な共存を唱えるのは構いませんが、だからといって北朝鮮の独裁的な政

治についてはスルーし、触れないのは片手落ちです(北朝鮮は戦争状態を利用して国

内を統治し、独裁を強化しているのですから。そのため軍事的な挑発行為をこれまでも

繰り返してきました)

「同じ民族」という幻想に浸りきって現実から目を背けている場合ではありません

今回の砲撃事件で韓国は、幻想を捨て北朝鮮というならず者国家と真正面から向き合

わなければならないと理解したのではないでしょうか?

(関連記事)
武力衝突 韓国大統領「世界最高装備で対応せよ」
http://05448081.at.webry.info/201011/article_64.html
朝鮮学校無償化 「日本は度量を示せ」と書く朝日新聞
http://05448081.at.webry.info/201009/article_56.html
北朝鮮美女軍団 その後
http://05448081.at.webry.info/200912/article_8.html
高校無料化 朝鮮学校除外の是非
http://05448081.at.webry.info/201003/article_5.html
高校無料化 鳩山首相は朝鮮学校除外でブレるか?
http://05448081.at.webry.info/201003/article_8.html
朝鮮学校支援を叫ぶ朝日新聞社説の不気味さ
http://05448081.at.webry.info/201003/article_18.html
朝鮮学校の存在は日本に有益だと主張する愚論
http://05448081.at.webry.info/201007/article_54.html
「北朝鮮が北海道に攻め込む?」 韓国の仮想戦記小説
http://05448081.at.webry.info/201105/article_74.html
空母導入を目指す韓国の思惑
http://05448081.at.webry.info/201211/article_23.html