市川海老蔵 殴られて大怪我

すでにあちらこちらのメディアで取り上げられていますが、歌舞伎役者の市川海老蔵が西麻布の飲食店で暴走族風のグループに殴られ、頬骨が陥没する大怪我を負ったと報じられています

海老蔵さん一方的に殴られる? 拳にけがなし

痛ましい事件ですが、あまり同情する気になれません。市川海老蔵の素行の悪さが事件の一因だと言えます
NHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」や歌舞伎の海外公演の模様(パリの「勧進帳」やロンドンの「信太狐」)などで市川海老蔵が取り上げられ、歌舞伎界を担うプリンスとして芸に打ち込む姿勢や熱意を大いにアピールしていますが、それでも酒を呑んでトラブルを起こすという素行の悪さは相変わらずのようです
結婚しても仲間たちと繁華街に繰り出し、ワイワイガヤガヤと飲食する日常は改まらないがゆえに、今回の事件が起きたとも考えられます(暴行を加えた犯人グループが悪いのは言うまでもありませんが)
結果として市川海老蔵は舞台に立てず、月末から京都・南座で始まる歌舞伎興行から降板する羽目になりました
芸に打ち込んでいる者の行動ではありません

「おれは人間国宝だ」誰彼構わずケンカ…海老蔵の酒グセの悪さ

一歩間違えば、「歌舞伎界のプリンス、六本木でチンピラに刺され死亡」と報じられてもおかしくない事態です。そうした事態を自ら招いているわけですから、とても同情する気にはなれません
被害届を警察に提出したようなので犯人グループはいずれ逮捕されるのでしょうが、それで何かが解決するとも思えません
「芸に打ち込む振りをし続けていただけの愚かな若者」というイメージは当面、払拭できないでしょう

(関連記事)
市川海老蔵 休演損害は膨らむばかり
市川海老蔵 人間国宝に執着する理由
市川海老蔵事件から小林麻央バッシングへ
市川海老蔵 病室で号泣する日々
市川海老蔵 謝罪会見?
市川海老蔵 内なるコンプレックスとの闘い
市川海老蔵事件 嫁姑の確執と書くメディア
海老蔵を殴った男 伊藤リオン逮捕
市川海老蔵降板 代役は坂東玉三郎
海老蔵事件 暴走族側が会見中止した事情
海老蔵事件 小林麻央を叩き続けるメディアの怪
市川海老蔵・小林麻央 借金地獄生活
海老蔵 殴打事件で和解
海老蔵事件裁判 灰皿にテキーラを入れ飲むよう強要
市川團十郎の密葬で暴走する芸能レポーター
市川染五郎「伊達の十役」倍返し発言
気になる鬼束ちひろの精神状態
鬼束ちひろを暴行した男 逮捕される
岡村隆史 「メチャいけ」で復帰
宇多田ヒカル活動停止を発表