不法滞在中国人を一斉検挙 ロシア

ロシア国内に多くの中国人が入り込み、不法滞在し、勝手に商売を始めて地元住民とトラブルを起こしている話は前にも取り上げました
モスクワでは警察が不法滞在している中国人の摘発を始めたのですが、これに中国人が反発しています

ロシアで不法滞在の中国人を一斉検挙…本国で怒り「警察横暴!」

身分証やパスポートの提示を求めただけで、ロシアの警察官が暴行を加えたりしたとの情報がないにも関わらず、「ロシアの警察は横暴だ」と中国人が騒いでいるのですから、図々しいにもほどがあります
現実にはモスクワで勝手に露店を営んでいた中国人が地元のロシアマフィアに襲われ、怪我人が出たり露店が燃やされるような事件もあるようです
そうした事態をも含めて「自分たちは被害者」と称するのが中国人の感覚です
不法滞在も、勝手に商売を始めるのも、現地の法律を無視するのも「問題ない」とする中国人が増えれば治安が悪化するのは当然で、各国が取り締まりに躍起になるのは当たり前の話です
人種差別を奨励するつもりも肯定するつもりもありませんが、中国人がこうした自分勝手な振る舞いを世界各国でしている以上、嫌われるのは無理からぬところであり、「中国人だから」と蔑視されるのも自業自得でしょう
中国が大国として尊重されたいのなら、中国人が尊敬をもって世界の国々から迎えられたいのなら、不法滞在して勝手に商売を始め、現地の法律を無視するような振る舞いは止めるべきでしょう
このままでは下衆な民族として、世界中の嫌われ者であり続けるしかありません

(関連記事)
石灯籠で襲ってきた中国人を撃った警官に無罪判決
中国人観光客44人が失踪
「日本人は歴史と向き合え」と言う中国の高校生
公金持ち逃げ天国 中国
麻薬汚染大国 中国
中国で相次ぐ児童襲撃殺人
中国では大企業経営者の経歴詐称も当たり前
中国人容疑者を射殺した警官に正当防衛判決
2009年愛知の強盗殺人事件、中国人の関与が浮上
愛知蟹江町3人殺傷事件 中国人被告の裁判開始
振り込め詐欺で中国人200人逮捕
雪の千歳空港で中国人暴れる 中国大使館が日本批判
トランプ大統領の国境壁建設に難問噴出


世界遺産ガイド 中国編 (世界遺産シリーズ)
シンクタンクせとうち総合研究機構
古田 陽久

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界遺産ガイド 中国編 (世界遺産シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル