腐ったおせち騒動6 商売人の矜持を問う

グルーポンのおせち騒動が、割安クーポンを販売するビジネスの問題へと波紋を広げ

つつあります

通常のサービスを割引価格で利用出来ると宣伝しておきながら、クーポンを利用した際

の実態は通常のサービスよりも数段下、というケースが次々と暴露されています

これでは何のためのクーポン利用なのか、消費者にはメリットがありません

そしてクーポンを利用したために不快な目に遭った消費者は、二度とその店を利用しな

くなるでしょう

本来、リピーターとして何度も店を利用してもらうためのきっかけ作りであるはずのクー

ポン販売が、かえって店の評価を落とす機会になるという矛盾がそこにあります

さて先日、「通信販売では見本と商品が違う、なんて当たり前。騒ぐほどの話ではない」

と珍説を披露しているブログを紹介しましたが、そうした見解に反論する声もありますの

で紹介しておきます

グルーポンおせち事件を反面教師として「クーポン提供者」の姿勢を学ぶ
http://news.livedoor.com/article/detail/5250926/

長文ですので、忙しい方は最後の3ページ目の結論部分を先に読まれた方がよいかも

しれません

ただし最後の部分、「そして、私たちに必要なことは、バードカフェを叩くことでもなけれ

ば『叩きすぎだ』と批判することでもなく、バードカフェのような商売のとらえ方に陥らない

よう自戒し続けることなのである」とする結びは疑問です

この文が商売をしている方々を対象として書いたのなら、そうした結論もあるとは思いま

すが。一般消費者からすれば「バードカフェの商売」が問題なのであり、「罪を憎んで人

を憎まず」のような達観はできません

前にも述べましたが、この騒動の根底にあるのは「バードカフェの商売」にいかがわしさ

や不正の匂いがあると一般人が察知したところにあります

つまり感情として、「これはおかしい。ひどい」との思いが湧き上がったからこそ、ここま

で注目を集めたと言えるのです

ビジネスの専門家はこうした一般人の感情を理解できないまま、ビジネスの方法論の

問題として語り、対処しようとするからこじれるのだと思います

バードカフェやグルーポンへの批判を「偏見だ」とか、「憶測にすぎない」とか、「根拠の

ない中傷だ」と反論する声もあるかもしれませんが、それは今後の展開を待ちましょう

ビジネス論としての正しさよりも、消費者の行動が答えだと自分は考えます

中国から輸入された農薬入り餃子の問題で、日本の消費者は中国産食品に拒絶反応

を示しました。問題の餃子以外は安全だと説得されても、中国産の冷凍食品を購入し

ようと思う消費者はそれほど多くなかったのです。ビジネス論がどうあれ、これが日本の

消費者の答えであり、総意でした

中国から輸入されたたった数箱の農薬入り冷凍餃子が、数百億円という日本の冷凍食

品市場から中国製品を締め出す結果となったわけです(業務用としては外食産業でそ

のまま中国製冷凍食品が使われていたわけですが)

たった500セットのおせちの問題で何を大騒ぎしているのか、とビジネスの専門家は感

じるのかもしれませんが、それは消費者を甘く見ていると言うしかありません

(関連記事)
グルーポンの2万円おせち 2203円で作れた?
http://05448081.at.webry.info/201101/article_44.html
通販の2万円豪華おせち料理 腐っていたと苦情殺到
http://05448081.at.webry.info/201101/article_1.html
腐ったおせち販売のバードカフェ 社長が引責辞任
http://05448081.at.webry.info/201101/article_4.html
まだ続く、腐ったおせち料理販売騒動
http://05448081.at.webry.info/201101/article_6.html
腐ったおせち騒動4 批判するネットユーザーにホリエモンが激怒
http://05448081.at.webry.info/201101/article_10.html
腐ったおせち騒動5 食材偽装の疑いも浮上
http://05448081.at.webry.info/201101/article_13.html
あのグルーポンが中国へ進出
http://05448081.at.webry.info/201101/article_54.html
グルーポンおせち騒動 高級食材はニセ物だったと判明
http://05448081.at.webry.info/201101/article_73.html
グルーポンの腐ったおせちがフィギアになった
http://05448081.at.webry.info/201102/article_13.html
毒入り餃子事件 見苦しい中国の逆ギレ
http://05448081.at.webry.info/201004/article_9.html
中国毒入り餃子事件 現地従業員を逮捕
http://05448081.at.webry.info/201003/article_50.html
中国毒入り餃子事件 あきれた隠蔽工作
http://05448081.at.webry.info/201003/article_52.html
毒入り餃子事件 残る不信感、疑念
http://05448081.at.webry.info/201003/article_55.html
イオン偽装米販売事件 週刊文春記事を裁判所が認める判決
http://05448081.at.webry.info/201711/article_26.html
イオンVS週刊文春 中国米偽装で訴訟
http://05448081.at.webry.info/201310/article_17.html
食材偽装 リッツ・カールトンでも発覚
http://05448081.at.webry.info/201310/article_25.html
楽天77%オフ優勝セールで不当表示
http://05448081.at.webry.info/201311/article_11.html
「82円豪華おせち」騒動 ヤフー・ショッピング
http://05448081.at.webry.info/201412/article_17.html
CoCo壱番屋廃棄カツ横流し事件1 「廃棄物と知らなかった」
http://05448081.at.webry.info/201601/article_24.html
CoCo壱番屋廃棄カツ横流し事件2 Aマートアブヤス
http://05448081.at.webry.info/201601/article_25.html
CoCo壱番屋廃棄カツ横流し事件3 マルコメ製品も転売
http://05448081.at.webry.info/201601/article_26.html