今年の卒業ソング 第1位はEXILEの「道」

卒業式のシーズンが近づきました

今年人気の卒業ソングはEXILEの「道」だとメディアが書いています

今年の「卒業ソング」発表、もっとも人気を得たのは!?
http://www.rbbtoday.com/article/2011/02/25/74641.html

1位  「道」EXILE(2007年)
2位  「3月9日」レミオロメン(2004年)
3位  「YELL」いきものがかり(2009年)
4位  「振り向けば…」Janne Da Arc(2006年)
5位  「旅立ちの日に…」川嶋あい(2006年)

「ああ、そうなのか」と思う方もいれば、「何だコレ。知らない曲ばかり」と思う方もいる

のでしょう

自分もこの中で知っているのはレミオロメンの「3月9日」だけです

指揮者を務めているのは沢尻エリカです。ドラマ「1リットルの涙」のワンシーンでした

いまではすっかり嫌われ役になってしまった沢尻エリカですが、何から卒業したので

しょうか?

もっとも、この頃から「純情な女の子」を演じさせられるのが、彼女の中では嫌でたま

らなかったのかもしれませんが

卒業ソングの定番についていくつかの記事を見たのですが、人気のポップスだけでは

なく、合唱曲「旅立ちの日に」の名が登場しています

これも自分がまったく知らない曲でしたので調べてみました

合唱曲「旅立ちの日に」は1991年埼玉県秩父市の中学校の先生によって作られた

曲で、校内暴力で荒んだ学校を立て直そうと、合唱の時間を設け生徒たちに歌わせ

たものだそうです。現在では全国の卒業式でもっとも歌われる曲になっているのだと

知りました

Youtubeで再生回数が230万回を超えていますから、この曲がいかに人気か分かり

ます

一時期、荒れた卒業式というのも騒がれました。減少傾向にあった校内暴力も、ここ

最近は増加に転じたと報道されており、気がかりです

門出はハレの日ですから、トラブルなどなく卒業生を送り出してもらいたいものです

前にも書きましたが、自分の出身高校は廃校になり、校舎も取り壊されてしまったと

かでもう存在していません。高校生活を懐かしむ気持ちは皆無ですし、卒業式にも何

の思い出もありませんが、若い人たちの門出は一国民として祝意を示したいと考えて

います

卒業式にはそれぞれが、それぞれの思いを込めて歌う曲があってしかるべきでしょう

(関連記事)
「桜ノ雨」 卒業式に歌う
http://05448081.at.webry.info/201001/article_45.html
小学校の卒業式 袴姿が流行
http://05448081.at.webry.info/201203/article_32.html

レミオロメン 3月9日武道館ライブ [DVD]
ビクターエンタテインメント
2005-06-29
レミオロメン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レミオロメン 3月9日武道館ライブ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル