金沢主婦殺害事件を考える1 被害者主婦は風俗業を経営

金沢市で「知人に会いに行く」と出かけた主婦が行方不明になった事件で、この主婦

の知人であるNHK金沢放送局の委託カメラマンが自殺を図り、大きな騒ぎになりまし

た。NHK絡みの不祥事が続発しているためでもあります

死因は出血性ショック、元NHKカメラマン回復次第、逮捕へ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110225/crm11022510520004-n1.htm

最初の報道を見たとき、行方不明になった主婦(27歳)とこのカメラマンは不倫関係に

あるのではないかと思ったのですが、事実はどうも違うようです

NHK遺棄主婦はデリヘル勤務 両親が経営者、夫は?
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110225/dms1102251556017-n1.htm

デリバリーヘルスの経営に携わっていたからどうのこうのと、決めつけるのは避けるべ

きでしょうが、かえって不可解な気もします

デリバリーヘルスの経営で十分な収入があったこの主婦が、なぜ800万円というお金

をカメラマンに預ける必要があったのか、という疑問です

このカメラマンが凄腕の素人投資家だったのでしょうか?

そもそも凄腕の投資家ならNHKの委託カメラマンなどやっていないはずです

読売新聞の報道によれば、主婦は「自身の300万円と両親の500万円の計800万円

を男の口座に振り込んだ。福田さんは、男に資産運用を依頼する際、周囲に止められた

が『NHKの人ならニュースもよく知っているし、経済にも強い。絶対に大丈夫』と説得し

ていた」と書かれています

この部分だけを読むならば、自殺を図った男は「NHKの委託カメラマン」という事実を隠

し、「NHKの記者」と詐称していた可能性が考えられます

上記のZAKZAKの記事では、「県警に出入りしていたというカメラマン、何かと警察情報

が得たい風俗業者。それが接点になった可能性もある」とありますが、単なる憶測にす

ぎません

警察の風俗取締に関する情報を入手するのに、なぜNHKの委託カメラマンと結びつく必

要があるのか、と…

しかし、男が「NHKの記者」だと詐称していたなら、あるいは警察関係者と密接ながりが

あると詐称していたのなら納得できる話です

警察の捜査によって、この男と主婦の間にどのような関係があったのか明らかになると

思われますが、それにしても嫌な事件です

男は受け取った800万円を投資で運用などせず、使ってしまったようですから、最初騙す

つもりで架空の投資話を持ちかけたのでしょう

こんな男ですから裁判では、「心神耗弱状態で善悪の判断がつかなかった」などと言い逃

れをするのかもしれません

(関連記事)
金沢主婦殺害事件を考える2 NHKカメラマンは犯行を否認
http://05448081.at.webry.info/201202/article_19.html
目黒夫婦殺傷事件を考える1 娘の医療費欲しさの犯行
http://05448081.at.webry.info/201102/article_28.html
目黒夫婦殺傷事件を考える2 日本と韓国の二重生活破綻
http://05448081.at.webry.info/201102/article_33.html
目黒夫婦殺傷事件を考える3 ヒットマン説
http://05448081.at.webry.info/201102/article_43.html
闇サイト強盗殺人事件 控訴審で心理鑑定を証拠採用
http://05448081.at.webry.info/201008/article_23.html
資産家夫婦殺害で死刑判決
http://05448081.at.webry.info/201409/article_15.html