京都大学カンニング事件 脳科学者茂木健一郎大暴れ

予備校生による携帯電話使用のカンニング事件ですが、脳科学者茂木健一郎が京都大学や朝日新聞を名指しで批判しており、その常軌を逸した言動が話題になっています


日本中を騒がせた京大カンニング事件。本日3日、ハンドルネーム「aicezuki」とみられる予備校生(19)が仙台駅近くで逮捕されたが、この一連の「京大カンニング事件」について、意外な人物がTwitter上で熱い意見を述べている。その人物とは、NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』でパーソナリティーをつとめたこともある、脳科学者の茂木健一郎さん。
彼はまず、
「拝啓京都大学の自由な学風にはいつも尊敬の念を抱いてきました。今回の受験生に対する貴学の対応は、その伝統を踏みにじるものと考えます。特定できた段階で、警察への被害届けをただちに取り下げるべきであると考えます。これからも自由な学風を保ってくださいますよう。脳科学者 茂木健一郎」(茂木健一郎Twitterより引用)
と、京都大学の対応について苦言を呈し、予備校生の逮捕後には
「逮捕だとさ。ナチス。世界の笑い者。」、「クズ新聞、クズテレビ、クズ大学、これで満足したか?」「クズ朝日新聞が、逮捕されたとオレの携帯にニュース速報を送った。ジャーナリストは、日本にいないね。アタマの中に、本当に誰かいるのか? お前らが、日本を沈ませている。オレは、本当に日本のことを愛して行動する。」(茂木健一郎Twitterより引用)
などと、この事件を過剰に報じたマスコミに対しても過激発言。また、
「クズ新聞、クズテレビ、クズ大学。オレは、お前たちと仕事をする時は、誠心誠意やるよ。とにかく、ベストを尽くす。一緒に仕事をする仲間は、心から愛する。身体を捧げる。しかしな、組織として、お前たちが終わっていることについては、一ミリとも譲らないぞ。」(茂木健一郎Twitterより引用)
と、「人とのつながり」は大切にしながらも、組織として終わっていることを強調している。
テレビで見る茂木さんとは大きくかけ離れた過激な発言に、ネット上では「なぜここまでキレているの?」「確かにカンニングしたくらいでマスコミは騒ぎすぎ」「言ってることは正しい」「酔っ払っているのか?」などと、驚きの声があがっている。
(ロケットニュースの記事から引用)


茂木健一郎の発言の趣旨はどこにあるのでしょうか?
カンニングをした予備校生を擁護しているつもりなのか、それともメディア批判が狙いなのか、よく分かりません
「京都大学、お前は死んだ!お前は、もはや、世界的水準の、academic insutitutionではない!」と書いただけでは意図がつかめません
この茂木健一郎の発言はさまざまなメディアが報じているのですが、記事の文面はどれも同じであり、直接茂木健一郎に取材し、発言の真意を確認しようとまではしないようです
京都大学の自由なが工夫と自治の精神が、警察に捜査を依頼した結果、損なわれたと茂木健一郎は言いたいのでしょうか?
それこそ自由と自治を履き違えた中学2年生男子のような、厨房臭い発想でしょう
「大学は自由だから何をやっても許される」とか、「大学は自治の場だから警察が介入したりするのはおかしい」などと、学生運動が盛んな頃の主張です
むしろカンニングをした予備校生の行動こそ、大学の自由な学風と自治の精神を冒涜したものだと思います
茂木健一郎がこんな発言をする背景としては、脱税問題が摘発され、メディアから批判を受けたのをとことん恨んでいるからなのでしょう
しかし、脱税は脱税であり、それを咎められたのを逆恨みし、メディア批判を展開するなど、ますます厨房臭い行動です(ちなみに現在では厨房という表現はあまり用いられず、こうした言動を中二病と表現する方が多いようです)
茂木健一郎は多忙を理由に3年間税の申告をしなかったため、3億円の申告漏れを指摘され、約1億6千万円の追徴課税を受けたそうです
当時、茂木健一郎は「毎日朝から夜まで仕事に追われている状況がこの数年続いており、個人事務所もアシスタントも持たない私の能力では(確定申告を)処理しきれない状況でした」と釈明していました。年収が1億円もあるのだから税理士に任せればよいものを、何をしていたのでしょうか?

(関連記事)
「俳優高岡蒼甫のフジテレビ批判」を批判する脳科学者
京大カンニング犯を英雄視する上杉隆、茂木健一郎
カンニングを擁護するワイドショーのコメンテーターたち
携帯電話利用のカンニング 逮捕は行き過ぎの声
大阪大入試ミス 追加合格で補償も
お受験失敗の後遺症
広末涼子 お受験戦争で慶應幼稚舎に挑む
一身独立して一国独立す 「お受験騒動」
芸能界 お受験戦争
アパートに放火 15歳少年逮捕
アパートに放火した15歳少年 続報
アパートに放火した15歳少年 発達障害


脳が変わる生き方
PHP研究所
茂木 健一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 脳が変わる生き方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル