東北地震 食料買い占めの動き

自分の住んでいる地域は地震のあった東北・北関東から離れていますので、コンビニエンストアやスーパーには通常通り食料品が並んでいます
しかし、首都圏では食料買い占めの動きがあり、パンなどすぐに売り切れてしまうとの報道がありました

首都圏で品切れ相次ぐ=買い占め殺到、供給も遅れ

計画停電実施に対応するため、カップ麺など買い置きしておこうと考えた人も多いのでしょう
あるいは首都圏でさえ、ガソリンスタンドに長い車の列ができており、早めに少しでも給油しておこうと考えた人たちが押しかけているようです
政府は「米の在庫は十分にある」と呼びかけています
被災地はともかく、それ以外の地域で食料品やガソリンが買えない事態に陥る可能性はないので、消費者の冷静な対応が求められます
物流の混乱が収まれば、供給も回復するものと思われます
古い話なので例としては適切ではないのかもしれませんが、年配者の方は戦中・戦後の食料不足を思い出した方もあるでしょう
戦争体験を扱った小説やエッセイを読むと、首都圏とその近隣に住んでいた人たちが戦中・戦後に食料を確保するためどれだけ苦労したか、という体験談が頻繁に登場します
金目の品をもって満員電車で郊外へ出向き、農家を訪ねては食料と交換を求める話や、疎開先で十分な食料が得られず苦労した話などなどです
自分の親たちに話を聞くと、両親とも農家の息子・娘だったため、食糧難という記憶はまったくなく、学校へ持参する弁当用に豆や芋を混ぜた御飯をわざわざ用意していたと言います。物資は確かに不足していたのでしょうが、食べていく分の食料は十分にあったと
戦中・戦後の食料不足は、食料の絶対量が不足していたのではなく、物流が機能しなかったために発生した事象なのでしょう
戦後、闇市で大量の食料品が売買されたように、食料品はあるところにはあったと見られます
今回の地震に起因する物流の麻痺状態も、やがて解消に向かうはずです
西日本では電力不足も石油不足もなく、物流も機能しています。食料品の生産に何ら支障はありません
いざという時のため、食料を余分に買い貯めしておきたいとの気持ちは分かりますが、避難するときにカップラーメンのケースを肩に担いで走ることはできません
米、味噌、缶詰など重い物を大量に持って避難するのも困難であり、せいぜいリュックサックに詰められるくらいの当座の食料を持って避難するくらいでしょう
現情勢下で大量の食品買い占めはむしろ、慎むべきだと考えます

(関連記事)
台風15号 名古屋市で避難者に食料を配布しないミス
ミネラルウォーターが売れない 買い占め騒動の反動
ハリケーンに直撃されたニューオリンズの今
海老蔵・小林麻央 水100本購入で批判される
東北地震 「道路を6日で修復する日本」に驚く海外の声
東北地震 ガソリン不足への対策
買いだめ主婦落ち着かせる方法
震災によるストレス、不安神経症への対処
東北地震 輪番停電をやる、やらないで大混乱
災害対策予算を仕分・削減した蓮舫大臣に批判殺到
東北地震 アメリカ軍空母到着
地震に関するデマ情報は迷惑のかぎり
東北地方の地震 被害甚大


戦下のレシピ―太平洋戦争下の食を知る (岩波アクティブ新書)
岩波書店
斎藤 美奈子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦下のレシピ―太平洋戦争下の食を知る (岩波アクティブ新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル