韓国アニメーション パクリの歴史を見る

Youtubeに「世界の迷作 韓流アニメ史」という動画がアップされています
言わずもがなの、パクリ作品が一堂に介した動画です
韓国のアニメーションを語る上で、日本のアニメーションをいかに真似、その劣化コピーを量産してきたかは避けては通れません
まずは動画をご覧ください


日本のアニメーションファンならば、これら韓国のパクリ作品の元ネタを言い当てるのは造作もないでしょう
ここまであからさまにパクる精神が理解できません
そして、コピーしたのになぜかキャラクターがブサイクすぎるところも笑いどころでしょうか?
キャラクターデザイン、そしてロボットなどのメカニカルデザインも最悪のセンスです
よほどセンスのない人達がアニメーション作りに関わってきたのでしょう
少なくともロボットなどのメカはカッコよくなければならないはずですが、ずんぐりむっくりで角張ったデザインには萎えてしまいます
魅力的なキャラクターを作り出す創造力の欠如は、韓国アニメーションの抱える致命的な欠陥であり、問題です
さて、口直しと言ってはなんですが、海外のアニメフォーラムでの人気投票を元にした、人気女性キャラクターの紹介動画を貼っておきます

【2010年版】海外で好かれている女性アニメキャラクターTOP10

ちなみに嫌われ者男性キャラの投票結果は以下のようになっています

【2010年版】海外で嫌われている男性アニメキャラクターTOP10

「デスノート」の登場人物であるニアと夜神月への辛辣なコメントが目立ちます。それだけエルの人気が凄いのでしょう
そして1位の嫌われキャラが「ナルト」のサスケであるというのは以外な感じがします
海外のアニメフォーラムを見ると、主人公のナルトより脇役のサスケの方が圧倒的に人気があるのですが
人気キャラである分、アンチも多いのでしょうか?
「エヴァンゲリオン」の碇シンジの嫌われぶりはこの種のランキングですっかり定着しており、もはや伝統芸の域です。しかも嫌う理由が「自分に似ているから」とのコメントは実感が篭っています
こうして見ると、日本のアニメーションがいかに個性的なキャラクターの登場人物を輩出してきたかが分かります
主役より脇役キャラが人気を得るのは日本特有の「判官びいき」のためだと思っていたのですが、海外のアニメフォーラムでも案外脇役キャラの人気が高かったりしますので、日本特有の現象ではないのかもしれません

(関連記事)
韓国が「鬼滅の刃」のパクリゲーム発売
「千と千尋」のパクリアニメ「月光宮殿」はどうなったか
韓国アニメ「月光の宮殿」は「千と千尋」のパクリか?
朝鮮日報「結局、日本のアニメには追いつけないニダ」
韓国短編アニメがザグレブ国際アニメ映画祭でグランプリ 
韓国アニメ「ロボカー・ポーリー」日本の地上波進出
海外で人気の女性アニメキャラ1位は日向ヒナタ
日本に負けない韓国アニメ「Ghost Messenger」の出来は?
中国人が語る「日本のアニメはなぜ中国で成功しているのか」
韓国の衝撃 童話「金の斧」は韓国の民話でなかった
韓国アニメの日本進出 「虹の戦記イリス」
中国アニメ「Lock Fighter」紹介 戦闘シーンがショボイ
韓国アニメーション 「千年狐ヨウビ」
劣化版「けいおん」 韓国のパクリアニメ「Super Hams Band」
日本の漫画を超えた韓国マンファ「プリースト」映画化
マンガ強国をあきらめきれない韓国
韓国のパクリ映画「リザレクション」
名作か迷作か? 中国アニメ「2nd Life」
パクリ満載 中国のカオスアニメ「守护精灵」
宮崎アニメを超えた! 中国アニメ「馬蘭花」
「韓国ドラマやゲームが世界を魅了」と夢想する韓国メディア
韓国のパクリアニメーション「テコンV」
実は危機的状況にある中国アニメ業界
日本アニメの底力 カロリーメイトCM
「マッドマックス」を丸パクリした中国映画 世界が失笑