後藤真希の弟、刑務所出所後はAV男優か?

2007年に後藤真希の弟、後藤祐樹が強盗事件で逮捕され、懲役5年6月の判決を受けて刑務所に服役中です
刑務所を出た後はアダルドビデオの男優として芸能活動?に復帰するとの噂が出ており、薄ら寒い空気を感じます

ゴマキの弟・後藤祐樹の出所初仕事が決定!?  "男優"仕事に意欲的

アダルトビデオの仕事が悪いとは言いませんが、後藤祐樹に必要なのは1本数万円で男優をやることではなく、地道に働いて家族を養う暮らしでしょう
しかし、彼の知名度を商売に利用しようと企む人物がいるようです
そして、本人も額に汗して働くより、手っ取り早く金になる仕事を求めているのかもしれません
歌手としてすっかり落ち目になった後藤真希にとって、刑務所帰りの弟がアダルトビデオ男優になるというのは、決してプラスにならないはずです
ただし記事の中で、「そんなユウキにMUTEKIの関係者が、面会などたびたび接触を図っていたようです。途中経緯は分かりませんが、ユウキ本人も出演に前向きの意向で出所次第撮影される可能性が高いです」と書かれている部分はひっかかります
刑務所は原則として親族との面会しか認めていません
ですからアダルトビデオメーカーの関係者が刑務所に行っても面会はできません
おそらく親族の誰かが代理人になり、間に入って交渉を進めているのでしょう
とは言っても、アダルトビデオを見るのはほとんど男性であり、出演女優目当てですから、記事に書いてあるように男優など誰でも構わないのが実情です
最初の出演作品だけは話題作りの意味もあって高額な報酬が手に入るにせよ、売れなければ男優を続けられるのは無理でしょう
元アイドルタレントがアダルトビデオに出演し、世間の注目を集める機会がたびたびありますが、それも1本くらいがせいぜいです
果たして出演料がどれくらいになるのか、検索して調べてみました
元Winkの鈴木早智子が(ソフト)AVデビューしたが出演料は6億円と報じられましたが、「6億円は有り得ない」と批判があります。数本分の出演を承諾するのなら、5000万円から7000万円にはなるとの話です
トップクラスのアダルトビデオ女優の場合、撮影1本につき80万円から150万円。中には最高で1本500万円とも言われた人気女優もいたそうです。しかし、素人では1本せいぜい5万円だそうで、決して割の良い仕事ではないようです
男優の場合は1本当たり5000円から1万円と、極めて安くなります。経験を重ねると1本5万円くらいにはなるそうですが、月に2本かそこらの撮影ではとても生活していけないレベルです
後藤祐樹が特別扱いを受け、1本で50万円から100万円もの出演料を手にできるような甘い世界だとは思えません
地道に働いたほうが本人にも家族にもメリットがあると思うのですが、後藤祐樹はビッグマネーを掴んでみせるぜ、と夢想に浸っているのでしょうか?

(関連記事)
後藤真希セミヌード騒動
ゴマキの母 投身自殺
家でアダルトビデオを見る夫 悩む妻 その1
家でアダルトビデオを見る夫 悩む妻2


Gloria(ジャケットA)
avex trax
2011-01-12
後藤真希

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Gloria(ジャケットA) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル