ウィリアム王子挙式 伝統と格式

日本でもウィリアム王子挙式のニュースは大きく報道されています
それだけ関心が高く、報道する価値のあるニュースとして扱われているわけです
ヨーロッパでも幾つかの国は王室を残しているのですが、王子挙式のニュースの扱いの大きさからも、イギリス王室の存在がいかに格が高いかを示しています
この報道の扱いに、王室関係者や保守的なイギリス人はほっとしているのではないでしょうか?
ダイアナ元王妃が事故死した際には、「王室廃止論」が浮上するほど不人気でした。ダイアナ王妃の事故はチャールズ皇太子の暗殺計画によるものだ、とする噂まで囁かれたほどです
さて、ウィリアム王子が結婚式を上げた場所はチャールズ皇太子とダイアナ王妃が結婚式を上げたセントポール寺院(大聖堂)ではなく、ウェストミンスター寺院です。ここは故ダイアナ王妃の葬儀が行われた場所でもあります
古くはエリザベス女王がフィリップ殿下と挙式した場でもあり、これはこれで伝統にのっとった選択です



記事に書かれている王族の好感度ランキングで、「1位がウィリアム王子で78%。2位エリザベス女王71%▽3位キャサリン妃70%▽4位ヘンリー王子63%-の順。王位継承順位1位のチャールズ皇太子は19%にとどまった」というのも、国民の間には不倫の結果、ダイアナ王妃と離婚したチャールズ皇太子への根強い不信感が残っているためでしょう
さて、ウィリアム王子は大学卒業後、王立陸軍士官学校に入学し、その後は海軍兵学校や空軍士官学校でも学び、現在もイギリスの軍隊に所属しています。階級は陸海空軍それぞれの大尉です。結婚したので近く軍籍を離れ、王室の公務中心の生活に移ると見られます
4月29日の挙式と同時にケンブリッジ公爵の称号が贈られていますので、公式の場ではケンブリッジ公爵ウィリアム王子殿下というのが正式な呼称になります
妻のキャサリンさんはケンブリッジ公爵夫人キャサリン妃殿下が正式な呼称です
当ブログでは何度も言及してきたところですが、彼女の本名はキャサリンであって、ケイトというのはキャサリンという名を略して呼ぶ際のニックネームです(ただし、彼女は過去に家族や友人からケイト呼ばれたことは一度もなく、マスコミが王子の恋人として報道する際につけたものです)
今後は政府、王室の行事に参列する機会も増えますので、何かと大変でしょうが仲睦まじくあってほしいものです
イギリスの王室とは全く関係ないのですが、中国もこの2人の挙式には高い関心を示しています

中国でもなぜかロイヤルウェディング

記事に添付された写真からは、「オレたちだってイギリスの王子並みの結婚式ができるんだぜ、すげーだろう」という、チープな自己満足感が漂ってきます。格式も伝統もない、ニセモノで飾り付けた結婚式でイキがっているバカップルにしか見えません

(関連記事)
ヘンリー王子夫妻は王室離脱で年収100億円?
ヘンリー王子夫妻、英王室と決別宣言で大騒動
英王室新王女誕生に沸く 名前は「アリス」?
英ヘンリー王子婚約 「黒人プリンセスは認めない」との記事も
英ヘンリー王子の新恋人に批判、いやがらせ殺到
英ヘンリー王子結婚間近報道
ダイアナ妃の事故死に再び陰謀説
日本の皇室に嫉妬する韓国
ウィリアム王子の挙式に招待されなかった元王族の憤慨
ウィリアム王子結婚式 「恥らいのない花嫁」とこき下ろすメディア
ウィリアム王子の「世紀の結婚式」続報
英国 ウィリアム王子結婚へ
故ダイアナ妃の指輪でプロポーズ 英ウィリアム王子
英国 王子の婚姻祝福も費用は王室負担で
ウィリアム王子 結婚後はアメリカ移住?
ウィリアム王子の結婚相手は「理想のプリンセス」
英チャールズ皇太子夫妻 学生デモ隊に襲撃される
ダイアナ元妃を下着の広告に使う中国企業
英国セーラ元妃を隠し撮りするメディア
英国セーラ元妃の転落 その2
金銭スキャンダル 英セーラ元妃は酒のせいだと釈明
アカデミー賞候補作「英国王のスピーチ」


プリンセスケイト―英国王室への道 (マーブルブックス)
マーブルトロン
クラウディア ジョセフ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プリンセスケイト―英国王室への道 (マーブルブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル