東山紀之のマンションに引越した森光子 監視のため?

東山紀之と女優の森光子が親密な関係にあるのは知っていますが、その年齢差を考えれば当然、「母親と息子」あるいは「お祖母ちゃんと孫」のような関係なのだろうと思っていました
しかし、どうやらそうではなかったようです

ヒガシの結婚後に同じマンションに引っ越した、森光子の"異常な愛"

東山紀之が木村佳乃と結婚した後、森光子がわざわざ東山の住むマンションに引越したと報じています
森光子が同じマンションに引っ越した理由を記事では、「ヒガシの結婚にショックを受けた森が『一時的に監視していたいという気持ちもあるのかもしれませんね』」と説明していますが、他に特別な事情がない限りはそのとおりだと思います
表向きは東山の結婚を祝福していた森光子も、いざ東山が自分の許から離れ他の女と幸せな結婚生活を営むという事実を、素直には受け入れられなかったのかもしれません
さらにまた、近所という縁を確保することにより、互いに行き来する関係を維持できるかもしれないとの期待を抱いていたのでしょう
そんな未練にすがっている自分に気がついたのか、木村佳乃の妊娠報道をきっかけにマンションを引き払い、自宅に戻る決意を固めたと書かれています
事実を受け入れ、気持ちの整理をつける期間が森光子には必要だったと推測されます
たとえば元彼が結婚したとの話を耳にし、その新居の周りをウロウロしてしまう女性の心境も同じものでしょう。偶然でもいいから自分の存在に気がついてほしい、との願望が心の中にあるためです
こうした森光子の行動を見れば、親子の情愛ではなく男女の情愛で2人が結ばれていたと考えられます。その中身は当事者にしか分からないので、憶測はしませんが
80歳を過ぎてもなお、若い愛人を手許に置くのですから少しも枯れていないのでしょう。それが舞台に立ち続ける活力の源だと思われます
森光子と東山紀之の関係については、インターネットで検索するとさまざまな話が出てきます。しかし、どれも伝聞によるもので真偽は不明です
中には自称芸能通で、「あたしは、今回の情報源に対して、絶対の自信を持っています」と断言する「きっこの日記」のようなブロガーもいますが、信用できるのか疑問です

きっこの日記

ジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川が自分の娘と東山を結婚させようと躍起になっていたが、東山は事務所の言いなりになるのが不満で渋っていた、という話です。そんな東山がメリー喜多川の娘を妊娠させたりするのか、と思ってしまいます。妊娠させたらメリー喜多川の思う壺ですから
なお「きっこの日記」の文中に出てくる「広域消防団」とは、「広域暴力団」を意味しています

(関連記事)
SMAP問題 メリー喜多川解任の署名活動
SMAP解散の元凶はメリー喜多川と書くBIGLOBE編集部
森光子「放浪記」中止 女優の退きぎわ
森光子さんに国民栄誉賞
三角関係でストーカーと化した女教師
山口もえの夫 違法キャバクラ経営で逮捕


喰いタン DVD-BOX
バップ
2007-03-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 喰いタン DVD-BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル